上がるか下がるかの2択で、利益額も損失額も事前に把握できる

バイナリーオプションという投資商品があるのをご存じですか。
人気の高い投資商品の1つであるバイナリーオプションは、投資内容もシンプルでわかりやすく、得る利益や負う損失も事前にわかっている状態で始められるため、安心して取引することができます。
ここでは、バイナリーオプションの魅力でもある投資内容や特徴について、紹介します。「FXでは難しそう」「バイナリーオプションの名前は聞いたことあるが中身がわからない」「なんだか怪しそう」など、バイナリーオプションについて、疑問を持っている人は、参考にご覧ください。

最初から利益、損失の金額がわかっているから安心できる

バイナリーオプションは、始めから取引に勝った際の利益と負けた際の損失額がわかっている状態で取引が可能です。
FXや株式投資など、他の投資では利益も損失額も限度があるわけではなく、ある種青天井で、自分でコントロールしなければなりません。

バイナリーオプションの特徴でもある、わかりやすさや損失や利益が事前にわかっていることについて、確認していきましょう。

バイナリーオプションであれば「貯金が全部なくなっていた?!」なんて心配は無用

バイナリーオプションであれば、「預けていた証拠金がなくなった!」「貯金もなくなってしまった!」などの心配は要りません。

例えば、人気の高い外国為替証拠金取引のFXであれば、予想が外れるとどんどん含み損が増えていき、証拠金維持率が低下してロスカットになるということは十分ありえます。
ロスカットになると、預け入れている証拠金の大半を失ってしまいます。

証拠金維持率の低下を防ぐために追加で証拠金を投入し続け、貯金がなくなるということもありえます。
なぜなら、1度の投資において、利益も損失も限度がなく青天井だからです。

1ドル=110円で買いポジションを保有したとして、1ドル=100円や、1ドル=90円など、相場が円高に動いたとしても、ロスカットにならない限り、延々と損失は膨れ上がり続けます。もしもレバレッジを掛けた取引であれば、一瞬で資産の大半を失うことも珍しくはありません。

投資は大きな利益を得れる可能性ある反面、大きな損失を負うリスクもあります。
ついつい熱くなり、投資資金とは別に貯金を注ぎ込んでしまう投資家も少なくありません。
投資の怖い部分でもあり、多くの人が投資を敬遠する理由の1つでもあります。

しかし、バイナリーオプションであれば、損失が限定されるため、理性さえ失わなければ貯金がなくなることはありません。

バイナリーオプションがわかりやすい投資と言われる理由

バイナリーオプションは非常にわかりやすい投資と言われています。
なぜなら、一定時間後の為替レートが今のレートよりも上がるか下がるかを予測するだけの投資取引となっているからです。例えば、1ドル=110円のときに、一定時間後に110円より円高になっているか、円安になっているかを予測します。一定時間後に、110円よりも1銭でも円高になれば、レートが下がると予想した人の勝ちでレートが上がると予想した人の負けです。

1銭でも円安になれば、レートが上がると予想した人の勝ちでレートが下がると予想した人の負けになります。同じく為替相場の動向を予測して取引を行うFXとの違いは、時間制限があること、負ける際の損失額が限定され事前にわかっていることです。FXであれば、買い・売りポジションを保有し、ロスカットにならない限りは、自身のタイミングで決済をします。

時間によって自動で決済されることはありません。バイナリーオプションは、一定時間後の価格によって利益を得るか損失を負うかが決まります。そのため、長期間ポジションを保有し続けることはありません。

そして、FXに関しては、損失が青天井に増える可能性がありますが、バイナリーオプションは予想が外れたとしても損失が限定されています。バイナリーオプションで負けた場合は掛け金を失い、勝った場合は、掛け金に各業者をペイアウト率を掛けた金額が利益になります。

今よりも上がるか下がるかを予測するだけで、損失額も限定されていることが、バイナリーオプションの特徴でありメリットです。

損切りや利確のタイミングで迷わなくても大丈夫です。

バイナリーオプションは最初から損の金額がわかっているから心配がいらない

バイナリーオプションは、一定の掛け金を事前に支払って取引を行い、予想が外れたとしても掛け金以上に投資資金を失うことはありません。

つまり、最初から負けた際に負う損失額がわかっている状態で取引できます。損失が限定されていますので資金管理もしやすいです。FXなど、他の投資の怖いところはどれくらいの損失を負うか不透明な部分です。

バイナリーオプションであれば、勝っても負けても利益・損失額がわかっていますので、安心して取引できます。
さらに、投資資金も自分で決めることができ、数百円などでも取引可能ですので、貯金を切り崩さずに余裕を持って取り組めます。

バイナリーオプションは確定条件が多いからこそ投資しやすい

「勝つか負けるかわからない」「勝てばいくら稼げるのか」「負けるといくら損をするのか」など、不確実性が多いことから投資に不安を覚え、一歩踏み出せない人も少なくありません。
バイナリーオプションは他の投資商品よりも、事前にわかっていることが多いのが特徴です。
わかっていることが多いからこそ、最小限の不安で取り組めます。他の投資商品に抵抗がある場合は、利益額と損失額が事前にわかっているバイナリーオプションが良いかもしれません。

利益・損失額がわかっているため予想が当たっても外れても安心して投資できる

前述のとおり、バイナリーオプションは利益額も損失額も事前にわかっています。
そのため、仮に予想に反する結果になっても安心です。1度の取引において、勝っても負けても、事前にわかっている利益・損失額よりも大きくなることはありませんので、手元資金に合わせて取引することが可能です。

勝ち負け時の額が事前にわからない投資が多いなかで、「わかならい不安」を抱えることはありません。
負けたら◯円、勝ったら◯円と分かった状態で上がるか下がるかを予測するバイナリーオプションはローリスク・ローリターンで取り組めます。他の投資にはない安心感を持って取り組めるため、初心者にもおすすめです。

バイナリーオプションはシンプルでわかりやすい投資商品

バイナリーオプションのサイトなどを見ると、「為替相場」「通貨高か通貨安かを予測する」などの言葉が載っており、投資をほとんどしたことがない人からすると、これらの言葉を聞くだけでなんだか難しそうに感じ、拒否反応が起きるかもしれません。
しかし、他の投資商品に比べると非常にシンプルでわかりやすい内容となっています。

どの通貨を使っても、今よりも高くなるか安くなるかを当てるだけです。
当てた場合も外れた場合も得れる金額、失う金額がわかっているため、予想以上にお金を得ることも失うこともありません。

FXや株式投資など、他の投資に抵抗がある人は、1度バイナリーオプションを検討してみてはいかがでしょうか。

著者情報
自虐に突っ走る投資初心者。腹八分目を肝に銘じつつ、欲と恐れと戦いながらどこまで我慢できるか毎日チキンレース繰り広げてます。

RELATED