相場は予想どおりに動かないため高いペイアウト倍率でも勝てる

バイナリーオプションは、為替相場のなかでどれだけ通貨の価値が上下するかを予測する投資です。
相場はさまざまな国の出来事などにより成り立っており、正確に動きを読むことは困難です。
バイナリーオプションでは、大方が予測しない方向に相場が動けば、高い倍率のリターンを得ることができます。短時間で大きなお金を得ることも十分可能です。

ここでは、バイナリーオプションのフィールドでもある為替相場や、大きなリターンも得れることについて、紹介します。バイナリーオプションに興味を持っている方は、参考にご覧ください。

世界では様々な事件や出来事が起きている

為替取引は自国だけでなく、国と国との関わりによって成り立っています。そして、さまざまな国の情勢や動向によって為替相場は常に変動しています。

景気が良くなったり、大統領が変わったり、政策金利が変化したり、テロが起きたり、有事の可能性があったりなど、世界ではさまざまな事件や出来事が起きています。

為替相場は予想どおりに動くとは限らず、展開を読むのは非常に難しいです。常に市場の多くの人が予想する方向とは逆に動く可能性があることを念頭に置いて取引するようにしましょう。

為替取引は国と国との関わりで成り立っているさまざまな要因で相場が動く

為替取引は国と国との関わりで成り立っています。米ドル/円であれば、アメリカと日本の経済状況などでも為替相場が動きますが、それぞれの国の貿易国など、関係性の深い国の出来事でも為替相場が動きます。
1ドル=100円で1万ドル(100万円分)買ったとして、1ドル=110円の円安になれば110万円分の価値になり、10万円儲かります。逆に1ドル=90円の円高になれば90万円分の価値になり、10万円損してしまいます。

アメリカの雇用情勢やGDPなどが良ければドルの価値が上がりドル高になったり、日経平均株価が上がれば円安になったり、テロや有事などの地政学リスクがあれば円キャリー取引が要因で円高になったりなど、世界情勢のさまざまな要因で、各国の為替相場は常に変動しています。
どの通貨ペアを選ぶかによって、重要視する情報は変わってきますが、為替取引は国と国との関わりで成り立っていることもあり、さまざまな国の情報を常にキャッチアップしておく必要があります。

予想とは反対に相場が動く可能性があることを常に念頭に置いておく

為替相場の変動を予測するのは非常に難しいです。
例えば、アメリカの経済指標のなかでも注目度の高い、非農業部門雇用者数や失業率が良かったとしても、必ずドル高に動くわけではありません。
一般的にはドル高に動くことが多いのですが、市場の予想よりも低い場合や、既に相場が織り込み済みだった場合、他により重要視されている指標や出来事がある場合、地政学リスクがある場合などは、ほとんど反応しないことや、ドル安に動くことがあります。
非農業部門雇用者数や失業率に限ったことではありません。多くの市場参加者が注目している指標やニュースが発表されても、大統領などが突然重要な発言をすれば、発言の方に注目が移ってしまいます。

そのため、指標やニュースを元に考えれば通貨高になる可能性が場面でも、大統領の発言により通貨安に動くなどということはよくあります。日本でも同様です。例えばGDPが発表され、予想よりも良い結果で円安に動くと予想していたとしても、同時期にアメリカなどで日本に関わる政策などが発表されると、逆の円高に動いたりします。

特定の指標が良い結果であれば必ず相場が上がる、というようなことはありません。相場は需要と供給で成り立っており、市場参加者の心理が現われています。

複合的要因によって変動するため、相場が予想とは反対に動くことは少なくありません。「多くの人が通貨高と予想している」から、通貨高に動くとも限りません。アメリカ大統領選挙の際、多くの有名アナリストなどが、クリントンが当選すれば円安、トランプが当選すれば円高傾向で推移が続くだろうと予想しました。
しかし、蓋を開けてみればトランプ大統領が誕生し、「トランプ相場」として大きく円安に移行しました。
どんなに実績や経験があっても、相場を100%と読むことは難しいです。予想とは反対に相場が動く可能性があることを常に想定しておくことが大切です。

バイナリーオプションで高い倍率の取引が成り立つ可能性が高くなる

バイナリーオプションは、2択から選択するなかで、当たる可能性が低いと予測される方は、当たった時に得る掛け金の倍率が高くなります。
しかし、為替相場は、経験豊富なプロのトレーダーや有名アナリストなどでも100%動きを読むことはできません。相場は多くの人が予想する方向に動くとは限らず、反対に動くことはよくあります。
つまり、高い倍率の取引が成立することは十分ありえるということです。
バイナリーオプションでも高倍率なアグレッシブな取引をしていくことが可能です。

バイナリーオプションで、より一層アグレッシブな取引ができるかもしれない

バイナリーオプションでは、ペイアウト倍率によって購入価格が変わってきます。

例えば、GMOクリック証券の、レートが一定の価格以上になることを予測するラダーオプション取引では、権利行使価格や円安・円高の予測によってペイアウト倍率が変わってきます。
つまり、円安・円高など、予測どおりになりづらいと考えられているほどペイアウト倍率が高く、予測どおりになると考えられているほどペイアウト倍率が低くなります。
前述のとおり、為替相場は複合的要因で常に変動し、必ず予想どおりに動くとは限りません。
大方の予想があるとしても、その方向に動くとは限らないのです。

つまり、ペイアウト倍率が低い方が必ず当たるわけではなく、ペイアウト倍率の高い方が当たる可能性は十分にあります。ペイアウト倍率が高ければ10倍以上ありますので、1度の勝ちで大きな利益を得ることが可能です。1,000円の投資額で倍率10倍であれば1万円を得れます。

始めて間もないすぐの投資で大きなリターンも夢ではない

一般的に勝率が高いと予測されるペイアウト倍率が低い方ではなく、勝率が低いと予測されるペイアウト倍率が高い方を選び投資を行い、いきなり勝てる可能性もあります。
取引時間も短いため、数分〜数時間で1万円程度稼ぐこともできます。

他の投資であれば、結果が出るまでにある程度時間を要しますが、バイナリーオプションは取引時間も短く、時間内で勝ちか負けかが決まり、すぐに結果がわかります。バイナリーオプションを始めて間もなくても、大きなリターンを得ることは夢ではありません。
シンプルでわかりやすい内容でありながら、スピーディーに大きな利益を得ることができるのが、バイナリーオプションの魅力でもあります。

当然、負ければ掛け金を失いますので、その点は十分に注意しなければなりません。

バイナリーオプションで大きなリターンを得ることも可能

数十円〜少額から投資ができ、損失も限定的なことから人気の高いバイナリーオプション。
少額投資でありながら大きなリターンを得ることも可能です。
為替相場を読むことは難しいため、勝率が低いとされる高倍率でも十分に勝てる可能性があります。
バイナリーオプションは勝っても少額しか利益を得られないというイメージを持っている方もいますが、そんなことはありません。投資を始めてすぐに大きなリターンを得れる可能性もありますので、興味がある方は、ぜひ検討してみてください。

著者情報
自虐に突っ走る投資初心者。腹八分目を肝に銘じつつ、欲と恐れと戦いながらどこまで我慢できるか毎日チキンレース繰り広げてます。

RELATED