有名取引所のメリットやデメリット、手数料、レバレッジなどは全部解明!

2017年11月20日

仮想通貨と言えば一般的にビットコインの印象が強く、実際、仮想通貨取引においてもビットコイン中心に取引が行われています。
仮想通貨はビットコイン以外にも多数存在しその数は世界中で約1000種類とも言われていますが、現在日本語に対応している取引所で取引に利用されている仮想通貨は多くても20種類くらいです。

それぞれの仮想通貨に特徴があり、その特徴を活かした取引を行うことが仮想通貨取引の楽しみであり取引で成功する要因とも言えます。

仮想通貨取引は他の金融商品取引と同様に、個人の投資スタイルに合わせた取引を選択することが可能になっています。
現物取引や信用取引、先物取引、レバレッジの利用などが可能です。取引所には様々な特徴があり、投資スタイルやレベルに合わせたサービスを多数展開しています。

自分の投資スタイルと一致する取引所を探すことが重要であり、またその取引所のサービスや特徴を最大限に活用することが仮想通貨取引で成功する秘訣とも言えます。

世界中の多数ある取引所の中でも日本語取引が可能な取引所に絞り、かつ日本で多く取引されている取引所を11か所取り上げました。
その取引所それぞれの特徴を紹介し比較していますので、自分の投資スタイルに一致した取引所を選択することに是非役立ててください。

自分の投資スタイルに合わせた仮想通貨取引所を選ぶポイントとは?

仮想通貨の取引は他の金融商品取引と同じように、個人の投資スタイルとレベルに合わせた取引をすることが可能です。
まず自分がどのような目的で仮想通貨取引を行うのか、投資期間はどのくらいを考えているのか、どのくらいのリスクをとることができるのか、投資資金はどのくらいを考えているのかなど、投資におけるベースを考えることが大切です。投資のベースやスタイルを構築することができれば、次はそれに合わせた取引所を選ぶことが必要になります。

ここでは取引所を選ぶときのポイントをいくつか紹介しています。
自分の投資スタイルやベース、考え方と一致する取引所を見つけることができれば、仮想通貨取引はほぼ成功と言っても過言ではありません。是非、考え方が一致する取引所を見つけて下さい。

投資家タイプ別!取引所を選ぶポイント

ゆっくりマイペースに投資をしたい投資家
現物取引を利用して、ゆっくりマイペースに取引が可能かどうかという点に注目です。
現物取引手数料、日本円入出金手数料などを確認し、また安全安心に取引ができるかという点も大切です。セキュリティシステムの強化、不正アクセスに対しどのくらい対策を講じているのかなどを確認することも重要となってきます。
ガンガン取引したい投資家
日々取引に携わることができる、本格的な取引を進めることができる、リスクを取った取引を行うことができるかどうかという点に注目です。
現物取引手数料、信用先物取引手数料、本格的な取引ツールやテクニカルの備え、レバレッジを利かせた取引が可能かどうかという点も大切です。また、取扱仮想通貨の種類や通貨ペアに注目し、その時その時で有利な通貨ペアを選択することができれば、よりいい結果が残せることでしょう。
少額で取引したい投資家
少ない資金で大きな取引をしたい人は、レバレッジの大きさが重要になります。レバレッジはどのくらいかけることができるのか、その際の手数料、必要なチャートやテクニカルのシステムは十分な機能を備えているか、システムの安全性は確保されているかなどに注目することが大切です。
資金に余裕がある投資家
資金に余裕があれば、ある程度のリスクを取った取引も十分に可能です。信用取引や先物取引、レバレッジを利かせた取引、為替の変動も視野に入れた取引などです。
そのため、それらの取引手数料や取引方法、市場参加者、チャートやテクニカルの機能性、システムの安全性などを重視する必要があります。

日本語で取引ができる仮想通貨取引所11か所の比較一覧表

取引所と言ってもその特徴は様々であり、どのような人を対象としたサービスを展開しているのかという事によって特徴は大きく分かれます。
仮想通貨取引の初心者を対象としているのか、仮想通貨取引に慣れた中級者以上を対象としているのか、プロと同じような取引をする上級者を対象としているのかという事です。

仮想通貨取引所 比較 
業者名 レバレッジ 手数料 通貨
信用 先物 現物 信用
先物
出金
bitbank
詳細
最大20倍 -0.05~0.05% 0.01~0.2% 日本円…540円~756円
BTC…0.0005BTC
6通貨
Bitflyer
詳細
最大15倍 最大15倍 0.01%~0.15% 0.04% 日本円…216円~756円
BTC…0.0005BTC
6通貨
coincheck
詳細
最大5倍 0% 0.05~0.04% 日本円…400円~756円
BTC…0.0005BTC
13通貨
Zaif
詳細
最大7.77倍 最大25倍 -0.01% 0.039%~0.7% 日本円…350円~756円
BTC…0.0005BTC
15通貨
GMOコイン
詳細
最大25倍 無料 無料 無料 3通貨
BitPoint
詳細
最大25倍 0% 0.035% 日本円…金融機関手数料
BTC…無料
3通貨
BTCBOX
詳細
最大3倍 0.2% 0.2% 日本円…0.5%(最低400円)
BTC…0.001BTC
5通貨
Kraken
詳細
最大5倍
(EURのみ)
0~0.16%(指値)
0.1~0.26%(成行)
日本円…300円
BTC…0.0005BTC
19通貨
みんなのビットコイン
詳細
最大25倍 …0円~0.25% 0円~0.25% 日本円…500円
BTC…無料
3通貨
QUOINE
詳細
最大25倍 最大100倍 0% -0.025~0.05% 日本円…500円+金融機関手数料
BTC…無料
3通貨
ビットトレード
詳細
0.2% 日本円…648円
BTC…0.0005BTC
6通貨

 

取引所は様々な視点から、その対象者のレベルに合わせた利便性の高いサービスを発掘し採用しています。
また、更により多くの人から支持を得られるようなサービスを、次々に発表しています。
数ある取引所の中から日本語で取引ができる取引所を選び比較しています。自分の取引スタイルに合った取引所の選択、取引所それぞれの特徴を活かした取引、仮想通貨取引の更なる向上に役立つことを期待します。

ランキングTOP11「多くの支持・サービスの利便性・安心取引」取引所

それぞれの取引所を様々な角度から比較検討し、より多くの人が利用できるかどうかという点、魅力があり利便性に優れたサービスかどうかという点、安心安全に取引ができるかどうかという点に焦点を当て、ランキングを作成しました。

取引所ランキングとして11位から順にご紹介します。

11位…ビットトレードはコールドウォレット、スパム・ボット防止認証システムなど安全性重視

ビットトレード・セキュリティシステムを強化し新システムを導入していますが、不正アクセスによる保証制度などはありません。特別目立ったサービスがなくレバレッジ取引を採用していない珍しい取引所です。

ビットトレード
信用取引(レバレッジ)
先物取引(レバレッジ)
日本円入金方法 銀行振込
提携銀行 住信SBIネット銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行
現物取引手数料 0.2%
信用取引・先物取引手数料
日本円出金手数料 648円
BTC出金手数料 0.0005BTC
取引通貨ペア数 全6通貨
BTC/JPY、XRP/JPY、LTC/BTC、ETH/BTC
MONA/JPY、MONA/BTC、BCC/JPY、BCC/BTC
取引高

ビットトレードはセキュリティに配慮・安心取引が可能!

セキュリティ強化で安心して取引可能…セキュリティに注力しており、コールドウォレットや2段階認証などを採用しています。
また最新の認証システム、スパム・ボット防止認証システムを導入しており、より安全性が強化され簡単にログイン作業ができるようになっています。

その他、取引チャート画面におけるテクニカル分析も多種用意されていますので、利用者が納得した取引ができるよう工夫されています。

取引画面は指値注文可能・チャート画面はテクニカルと気配値の同時確認が可能

〇指値注文を出せる画面で思い通りの価格で購入できる
ビットコインだけでなく仮想通貨は値動きが激しいことで有名です。そこで指値を入れておけば、一時的な下落、暴落時にお得な金額で購入することができます。思い通りの金額で指値購入できれば、利益も大きくなります。また、リスクも小さくなりますので、安心して取引をすることができます。

〇チャート画面は様々なテクニカルが用意されている
チャート画面は大きく見やすい画面設計になっています。テクニカル分析は豊富にそろっており、水平ライン、トレンドライン、フィボナッチも簡単に引くことができます。また、ボリンジャーバンド、出来高なども表示させることができるので、テクニカル分析を十分に活用した取引を行うことができます。また、同じ画面に気配値も表示されるので、相場の動きを同時に確認することも可能です。

培った技術や能力を活かした経営とサービスを展開

ビットトレードを運用している企業はFXを展開しているFXトレードフィナンシャルです。株主はその役員が主であるため金融取引に精通し、かつ経営手腕に長けた人となっています。FXトレードフィナンシャルで培った技術や能力、実績を仮想通貨取引にも利用できるため、効率のよい経営、利便性の高いサービスを打ち出しています。

スマホで取引をしたい・アルトコインで取引をしたい人に向いている

〇スマホアプリでトレードしたい人に向いている
スマホでもパソコンと同じようにストレスなく取引をすることができます。指値注文も可能なので、一時的な下落時もチャンスを逃すことなく思い通りの金額で取引ができます。外出していてもパソコンと同じような環境で取引ができ、常に相場を確認できるというのは大変有難いことです。

〇アルトコイン取引をしたい人に向いている
取扱仮想通貨は、全6通貨用意されています。リップルやライトコイン、イーサリアム、モナコインまで揃っており、アルトコインで取引をしたい人でも十分に満足することができます。また、世界的に人気があり時価評価額が高い通貨を揃えているので、流動性があり取引を十分に楽しむことができるでしょう。

米ドルやユーロで取引をしたい人・手数料に関心がある人には向いていない

〇米ドルやユーロなどで取引したい人には向いていない
日本円JPYとビットコインBTCとの通貨ペアしか存在しません。そのため米ドルやユーロ、その他通貨で取引したい人には向いていないと言えます。
為替の変動を考慮して為替の利益と仮想通貨の利益、両方を狙いたい人には物足りと感じるでしょう。

〇取引手数料に関心がある人には向いていない
取引手数料はやや高めに設定されています。他の取引所では現物取引手数料無料やマイナス取引を取り入れていますが、未だそのような発表はされていません。今後どのような展開になるかはわかりませんが、現在では手数料に魅力があるとは言えないでしょう。

セキュリティに注力しており、豊富なテクニカル分析で安心した取引が可能

〇セキュリティにはコールドウォレット採用
セキュリティに力を入れており、システム体制はもちろん利用者の資産を守るためにコールドウォレットや2段階認証などを採用しています。
資産分別管理は特に必要と認識しており、ハッカー対策としてコールドウォレットを中心に安全性に配慮する体制を世界最高の水準で構築しています。

〇豊富なテクニカル分析で方向性を見定めた取引が可能
テクニカル分析ツールは豊富にそろっています。トレンドラインやフィボナッチラインを容易に引くことができ、またボリンジャーバンドや出来高を表示させることも可能です。チャートは1分足から月足まで表示が可能なので、テクニカルと併せ様々な角度から相場を分析することができます。

仮想通貨の実用化には未着手・世界のトレーダーとは取引不可

〇消費という実用化には着手していない
仮想通貨は投機だけでなく、消費としての実用化も現代では進んでいます。都内のレストランなどでは、○○の取引所口座から直接消費支払いができるというシステムも構築されています。ビットトレードにおいては未だそのような発表はなく、現在のところ消費としての実用化は未定と言えそうです。

〇世界のトレーダーと取引できる環境にはなっていない
日本の取引所のなかではアルトコインの取扱が多い方ですが、世界のトレーダーと取引をすることはできません。世界のトレーダーと流動性のある相場で取引をしたい、世界のスピードで取引をしたい、日本だけでなく世界の情勢に配慮した取引をしたいと考える人には物足りないと感じることでしょう。

公式サイトへ行く

10位…BTCBOXは国内版と国際版の使い分けで有利な取引が可能・ゲームクレジット取扱いも魅力

BTCBOX
信用取引(レバレッジ) 最大3倍
先物取引(レバレッジ)
日本円入金方法 銀行振込
提携銀行 住信SBIネット銀行、ゆうちょ銀行(200万円以上)
現物取引手数料 0.2%
信用取引・先物取引手数料 0.2%(取引手数料)
変動制(1日の借入手数料)
日本円出金手数料 0.5%(最低400円から)
BTC出金手数料 0.001BTC
取引通貨ペア数 全5通貨
BTC/ETH、BTC/JPY、BCH/JPY
ETH/JPY、LTC/JPY、GAME/BTC
取引高 6,411,500BTC

国内版と国際版の使い分けが可能!

特徴は日本版と国際版で異なるアカウント・有利な方の選択が可能…日本版BTCBOXではビットコインとビットコインキャッシュの取扱いがあり、日本円の通貨ペア取引が可能です。国際版BTCBOXではイーサリアムなどアルトコインの取引が可能です。
現在日本に存在する取引所の中で最も古い取引所であるため伝統があり、高い信頼と信用、実績を得ており、出来高は常に安定した高さで推移しています。
日本版と国際版のアカウントは異なるため、有利な板を利用した取引が可能です。

スマホアプリの充実・海外含めた他取引所価格の確認可能

〇スマホアプリが充実しており、外出先でも取引可能
スマホアプリはiPhone版とandroid版が用意されています。外出先などいつでも相場を確認することができるので、チャンスを逃すことなく取引をすることができます。変動の大きい仮想通貨ですので、いつでもどこでも取引できるというのは大変有難いことです。仮想通貨の取引は一般的にパソコン主体となっていますので、スマホで取引ができればそれだけチャンスが多いという事を意味します。

〇スマホアプリで他の取引所の仮想通貨価格を確認できる
海外の取引所も含めた円建ての仮想通貨価格を確認することができます。仮想通貨は各取引所によって価格が異なりますから、他の取引所の価格を参考に今後どのような変動があるのか、相場全体の動きはどうなるのかなど、他と比較しながら予測することもできます。

国内取引所の中では最も歴史があり信用と実績のある取引所

2014年3月に設立され、日本国内で稼働する取引所の中では最も古く歴史のある取引所になります。2015年4月には東京証券取引所2部市場に上場しているJトラストと資本業務提携を結んでおり、2億円の第三者割当増資を行ないました。
日本の取引所のなかでも安定した高い出来高で常に推移しているので、安心して取引を行なうことができます。

国内版と国際版の選択可能・ゲームクレジットで他と違う取引望む人に向いている

〇国内版と国際版を使い分けたい人に向いている
国内版の取扱通貨はビットコインとビットコインキャッシュ、国際版ではビットコインとビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、ゲームクレジットとなっています。それぞれのアカウントは異なるため、ビットコインやビットコインキャッシュであれば自分の有利な方を利用して取引をすることができます。仮想通貨は取引所によって価格が異なることが多いため、有利な選択ができるというのは大きな利点と言えます。
国際版ももちろん日本語に対応しています。

〇ゲームクレジットの取扱はここだけ、人とは違う取引をしたい人に向いている
ゲームクレジットとはオンラインゲーム専用として開発された仮想通貨で、日本では他の取引所では取扱いはありません。
開発されたばかりの仮想通貨ですので、現在のレートが安いというのが特徴です。少ない資金で購入が可能であり、今後の動きに期待が持てる仮想通貨です。将来の変動を楽しみに保有したい人、人とは違う取引を楽しみたい人、自分だけの取引を楽しみたいという人にお勧めです。

多数のアルトコイン取引をしたい・取引所取引が困難と感じる人には向いていない

〇多数のアルトコイン取引をしたい人には向いていない
国内版では2種ビットコインとビットコインキャッシュのみ、国際版では5種ビットコインとビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、ゲームクレジットとなっています。そのため、より多くのアルトコインで取引をしたい人には物足りないと感じるかもしれません。マイナーコインで長期保有を考え将来の高騰を考えている人、マイナーコインで取引を進めたい人には向いていないと言えます。

〇取引所の取引が難しいと感じる初心者には向いていない
取引所だけで販売所は備えていません。そのため流動性のある相場で展開の早い取引が求められます。取引所は売買したい人が個人で取引を行いますが、販売所は企業から仮想通貨を購入します。初心者には販売所でゆっくりと取引をしたいと思う人も少なくなく、取引所での取引が難しいと感じる人もいます。
流動性のある相場に慣れていない初心者には向いていないと言えます。

セキュリティ強化で安全性に定評・フィリピン送金に便利な制度採用というメリット

〇セキュリティ強化をしており、安全性には定評がある
セキュリティ強化を徹底しており、2年間サーバーダウンはゼロという結果を残しています。システムの強化のため耐久テストを1000回以上行うなど、機能性、利便性などを精査しています。また、利用者の安全性確保のため2段階認証、SMS認証などを採用しています。不正アクセスが頻繁に起きている現状において安全性確保は絶対であり、これをなくして取引を行う事はできません。

〇フィリピンへ簡単に送金できるというメリット
日本円をビットコインにしてフィリピンへ送金、それをフィリピンペソに換金できるサービスを展開しています。
海外への送金は国際送金と言い、高額な手数料がかかるのが一般的です。それをビットコインで行う事により簡単でかつ安く送金ができるというメリットがあります。フィリピンから日本へ出稼ぎに来ている人の利用はもちろん、日本人でも旅行や仕事で利用することができるでしょう。今後、より広いサービスが受けられるようになれば更に利用者が増えることでしょう。今後に期待できます。

レバレッジは最大3倍と控えめ・取引手数料重視の人は注意必要

〇レバレッジは最大3倍と控えめ、上級者には物足りない
レバレッジは信用取引で最大3倍となっています。上級者には少々物足りないという数字に感じることでしょう。少ない資金で大きな利益を狙うには、大きなレバレッジを必要とします。レバレッジ取引を主に行いたい、レバレッジを大きくかけた取引を行いたいという人、大きなリスクを取った取引をしたいという上級者は注意が必要です。

〇取引手数料を重視している人は注意必要
現物取引手数料は0.2%、先物取引手数料も0.2%、日本円出金手数料0.5%(最低400円)、BTC出金手数料0.001BTCとなっています。他の取引所のような手数料無料やマイナス手数料というサービスは採用していません。手数料を重視する人にとっては、あまり魅力を感じられないかもしれません。

9位…BITPointは上場企業の運営で信託保全スキームの導入、外国為替での保有も可能

9位 BITPoint 現物取引手数料は無料ですが、取扱仮想通貨数が少ないのでより多くの通貨を扱いたい人には物足りないでしょう。米ドルやユーロなど為替による取引が可能なので、為替の変動を楽しみたい人にはお勧めです。レバレッジは最大25倍、MT4の利用が可能であるため取引に自信のある上級者にお勧めです。

BITPoint
信用取引(レバレッジ) 最大25倍
先物取引(レバレッジ)
日本円入金方法 銀行振込
提携銀行 ゆうちょ銀行、住信SBIネット銀行、東京スター銀行
現物取引手数料 0%
信用取引・先物取引手数料 0.035%
日本円出金手数料 金融機関手数料
BTC出金手数料 無料
取引通貨ペア数 全3通貨
BTC/JPY、BTC/USD、BTC/EUR
BTC/HKD、BCH/JPY、ETH/JPY
取引高

BITPointは外国為替で保有可能!

特徴は信託保全スキーム導入・MTA導入で本格的取引可能…日証金信託銀行による信託保全スキームを導入しています。顧客資産の管理、運用などにおける分別管理を行ない、安心安全にトレード出来るよう配慮されています。
取引ツールにはメタトレーダー4(MT4)を導入しており、高度な機能でトレードを行なうことができます。独自のプログラムから自分だけの自動売買システムにすることができます。

自動売買システムMT4の導入とWEBとスマホ対応の独自取引ツールの利用が可能

〇世界で利用されている自動売買システムMT4の導入
MT4を国内で最初に取り入れた企業です。MT4はFXトレードにおける最高峰と言われており、自動取引プログラムを自分で設定し使用することが可能です。過去データの分析により、より最適なプログラムを設定することが可能で自分だけの自動売買システムにすることができます。デモ取引を体験することができますので、より取引を自分のものとして利用することができます。

〇MT4以外にも取引ツールがあり、WEB取引、スマホ取引も可能
MT4だけでなく独自の取引ツールも多くの方に利用されています。見やすい画面、操作性に優れた画面、これらは現物取引だけではなくFX取引にも対応しており高度な機能を揃えています。FX取引はレバレッジを5倍から25倍に設定することが可能で、上級者でも楽しみながら取引を行うことができます。

上場企業運営という信用と信託保全スキーム導入による安心

2016年3月に株式会社リミックスポイントの子会社として設立され、2016年7月に取引所と開設しています。株式会社リミックスポイントはエネルギー関連事業、中古車売買事業で定評がある上場企業です。
日証金信託銀行による信託保全スキームを導入しています。これは顧客資産の分別管理であり、安全安心な資産管理と運用ができるよう取引所として配慮しています。

現物取引を行う人・外国為替などで保有したい人・MT4を利用したい人に向いている

〇現物取引を頻繁に行う人で手数料に関心がある人に向いている
現物取引手数料は無料の設定です。ビットコインとイーサリアムの現物での取引手数料が無料ですので、手数料というコストを小さくすることができます。特に現物取引を頻繁に行う人にとっては大変嬉しいサービスで、コストを減らすことができれば利益もより多く確保することができます。

〇為替レートの取引にも関心があり、米ドルやユーロで受け取りたい人に向いている
ビットコインを売ると円の受け取りだけでなく米ドルやユーロでも受け取りが可能です。為替レートによる利益も期待できるので、ビットコインの利益と為替の利益という二重の利益を得ることができます。将来の円安を見越して米ドルを保有できれば、ドル高になればより多くのビットコインの購入をすることができます。また保有しているドルを円に両替することにより、円で利益を確保することができます。

〇世界中で利用の自動売買ツールMT4を利用して取引をしたい人に向いている
世界中で利用されている自動の売買取引ツールMT4を導入しています。自動売買はもちろん裁量取引も行うことができます。また、過去データを分析するバックテストが装備されていますので、より適したプログラムで自動売買を行うことが可能となります。

現物取引を行わない人・外国為替に関心なくストレスに感じる人には向いていない

〇現物取引を行わない人、興味がない人には向いていない
現物取引の取引手数料は無料となっています。手数料はコストであり、コストが大きければ利益を圧迫するということにもなりかねません。手数料が無料であればより多くの利益を得ることができますが、現物取引をしないという人、現物取引には全く興味がない人は手数料無料の恩恵を享受することができません。

〇為替レート、米ドルやユーロのレートに関心がない人には向いていない
ビットコインを売った時には、円だけでなく米ドルやユーロでの受け取りも可能です。為替の変動により利益が増えることを狙うこともできますので、ビットコインの利益と為替の利益と両方から二重の利益獲得が可能です。しかし、為替に全く関心がなければ、将来の円の変動を予測することも難しく、為替がストレスになり仮想通貨の取引に集中できないということも考えられます。
外国為替の変動に関心がない方には向いていないかもしれません。

上場企業の運営で信託保全スキームの安全保障制度・為替変動による利益獲得

〇上場企業運営と信託保全スキームの安全
取引所の運営はリミックスポイントが行っており、上場企業という透明性を期待することができます。東証マザーズに上場しており、株主へビットコイン配布などという優待も行っています。上場企業としての財務状況公表や情報公開などを株主に対して行っていますので、今後も情報公開を怠ることはないと考えられます。また日証金信託銀行による信託保全スキームを導入しており、利用者の資産の安心安全な管理を行うことができます。いざという時の資産管理ができますので、安心して取引を行うことができます。

〇為替でも利益を得られるという二重の利益獲得可能
仮想通貨の売買取引による利益獲得だけでなく、為替でも利益を獲得することが可能です。ビットコインを売った時には円だけでなく米ドルやユーロで保有することも可能となっていますので、為替の変動による利益も期待できます。

取引通貨は3種と少なめ・上場企業運営のため情報を自分で調べない人の増加

〇取引通貨はBTC・BCC・ETHと3種類のみ
BTCの通貨ペアはBTC/JPY、BTC/USD、BTC/EUR、BTC/HKDのみです。BCCとETHにおいてはJPYのみとなっています。人民元のCNYやフィリピンペソPHPの導入も検討されていますが、未だ実施させていません。より多くの通貨ペアを求める方に、アルトコインの利用を求める方には、興味がわかないかもしれません。

〇自分で取引所内部事情を調べない人が増加
上場企業というだけで安心して取引ができる反面、自分で企業情報を調べないという可能性があります。上場企業は内部情報の開示、財務情報の開示が義務付けられていますが、破綻などのリスクがないというわけではありません。
上場企業だからと安心し自分で企業について調べないという人が多いですが、自分で内部情報や財務体質などを調べることも大切です。自分の資産を預ける取引所ですから、自分で調べる手間を惜しんではいけません。

8位…みんなのビットコインは豊富な通貨や高機能搭載のシステムで世界中のトレーダーと取引可能

BTC/JPYの取引は無料ですが、それ以外の通貨ペアにおいては手数料がかかる仕組みです。米ドルやユーロ、アジア通貨の取引も可能なので、為替の変動を楽しみたい人にはお勧めです。レバレッジは最大25倍、最速取引が可能なBTトレーダーの採用、QUOINEの板を利用した取引が可能ですので、流動性のある市場で取引を行なうことができます。

みんなのビットコイン
信用取引(レバレッジ) 最大25倍
先物取引(レバレッジ)
日本円入金方法 銀行振込
提携銀行 住信SBIネット銀行、静岡銀行
現物取引手数料 0円~0.25%
信用取引・先物取引手数料 0円~0.25%(1日に付き)
日本円出金手数料 500円
BTC出金手数料 無料
取引通貨ペア数 全3通貨
BTC/JPY、BTC/ USD、BTC/EUR、BTC/AUD
BTC/SGD、BTC/HKD、BTC/CNY、BTC/IDR
BTC/PHP、BTC/INR、ETH/JPY、ETH/BTC
ETH/USD、ETH/EUR、BCH/JPY、BCH/USD、BCH/SGD
取引高

通貨ペアは17種類・高度な機能システムで安心取引可能

通貨ペアは17種類、日本円、米ドル、ユーロを始めアジア通貨を中心に取引が可能です。また、レバレッジは最大25倍の取引が可能なので、少ない資金で大きな取引をすることができます。
世界中のトレーダーと取引をすることができ、為替の利益、レバレッジの利益、仮想通貨の利益、とより大きな利益を狙う事も可能です。最速取引可能で高度な機能を搭載したシステムの取引が可能なので急な相場変化にも十分に対応することができ、安心して取引を進めることができます。

最速取引可能なBTトレーダー採用・高度な機能とカスタマイズできる画面

〇最速取引が可能なBTトレーダーを採用
毎秒100万取引の処理が可能なBTトレーダーを採用しています。世界中のトレーダーと取引するにはスピードも重要でありますので、それに対応したシステムが必要になります。
特に相場が大きく動く時には取引が集中しますのでシステムの処理能力が問われ、処理能力によって取引を成功に導くという事も考えられます。
処理能力が高いシステムを自由に利用できるというのは、大変心強いことであります。

〇高度な機能搭載でテクニカルは17種類以上
注文画面はもちろん分析に必要な機能も多数搭載しています。チャート、テクニカル、分析機能はどれも高度な機能で利用しやすい設計になっており、カスタマイズできる性能も備えています。画面カラーの変更も可能なので、その日の気分によって変化をつけ楽しみながら取引を行うことが可能です。

みんなのFXのグループ会社で高い能力と経営手腕のある取引所

2016年12月、みんなのFXなど金融事業を展開するトレイダーズグループのグループ会社として設立されました。トレイダーズグループはJASDAQ上場企業であり、金融事業で築いた実績、高い能力や技術により、優れた経営手腕で運営されています。
2017年QUOINEと業務提携をしており、QUOINEの板を通して取引を行うことが可能となっています。みんなのビットコインのサービスを利用しながら、QUOINEという流動性のある市場で取引できるという大きなメリットを享受できます。

手数料体系に関心があり、レバレッジ取引に挑みたい人に向いている

〇取引手数料に関心がある人に向いている
ビットコインの取引手数料は無料、入出金手数料も無料です。これらが無料であれば、ビットコインの入出金を自由に何度でも行うことができ、安心して取引を行うことができます。取引に不慣れな初心者でも何度も取引を行うことができるので、心配不要で思い切った売買をすることができます。また短期売買で利益を得ているトレーダーも、手数料というコストを気にすることなく取引に集中することができます。

〇レバレッジは最大25倍・少額で大きな利益を狙える取引可能
少ない資金で大きな取引ができるレバレッジは、最大25倍となっています。リスクも大きいですが、成功すれば大きな利益を狙う事ができるので上級者になると誰もが挑戦する取引です。レバレッジ取引はビットコインだけでなくイーサリアムでも行うことができます。ビットコイン以外の仮想通貨でレバレッジ取引を提供している取引所は数少ないので、レバレッジ取引をしたい上級者には人気の取引所となっています。

スマホアプリで取引をしたい・アルトコインで取引をしたい人には向いていない

〇スマホアプリでどこででも取引をしたい人には向いていない
スマホアプリを利用した取引を行うことができないため、取引はパソコンのみとなっています。外出先でも取引をしたい人、変動の大きい仮想通貨ですから常に相場を確認したい人には向いていません。

〇多数のアルトコインで取引をしたい人には向いていない
取扱通貨は3種類ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムのみです。取引量の多い仮想通貨3種類を扱っていますが、より多くの仮想通貨で取引をしたい人、マイナーな仮想通貨で将来の高騰を狙う長期保有を考える人、人とは違う通貨で取引をしたい人などには向いていません。

セキュリティ強化で安心して取引が可能・米ドルやユーロなど通貨ペアは17種類

〇セキュリティを強化しており、コールドウォレットを採用
セキュリティ強化に努めており、コールドウォレットや2段階認証を採用しています。
残念なことに不正アクセスは毎日のようにどこかで行われており、損害が発生しています。それらにまず対応できるシステム基盤の構築を最優先とした取引所であり、大切な資産を守り管理することで安心した取引ができるという考えのもと運営されています。
コールドウォレットはネット接続されていないオフラインのウォレットに仮想通貨を保管するので、不正アクセスから資産を守ることができるのです。

〇通貨ペアは17種類、世界のトレーダーと取引可能
通貨種類は3種類ですが、通貨ペア数は17種類にものぼります。日本円はもちろん米ドルやユーロ、豪ドル、その他アジア通貨を中心に取引が可能ですので、世界中のトレーダーと取引をすることが可能です。為替の変動を見ながら取引を行うことができるので、為替の利益と仮想通貨の利益の両方を狙う事ができます。為替レートのいい相場を選択して取引できるというメリットがあります。

資本金が少ない・BTC/JPY以外の取引手数料に注意というデメリット

〇資本金が少ないため、破綻などのリスクには注意
資本金は3000万円と少ないという点に不安がありますが、JASDAQに上場しているトレイダーズグループのグループ会社でありますので透明性は守られています。トレイダーズグループは資本金40億円金融事業に精通した企業でありますので、安定した経営と運営がされています。
ただし、破綻のリスクが全くないということではありませんので、取引所の変化、サービスの変化などに注意を払いリスク回避に努めることは必要です。

〇BTC/JPY以外の取引手数料に注意が必要
BTC/JPYの取引手数料は無料となっていますが、それ以外の取引においては0.25%の手数料が発生します。またレバレッジ取引では1日ごとに0.05%がかかるので、レバレッジで長期保有取引は向いていないと言えるでしょう。

公式サイトへ行く

7位…krakenは取引量世界上位!為替変動も視野に世界で取引可能

海外取引所なので世界中のトレーダーと取引をする事が可能です。取扱仮想通貨数は多種用意されており、米ドルやユーロなどを利用した取引も可能です。為替変動を視野に入れた取引により、より幅を広げた取引を楽しみたい人にお勧めです。

kraken
信用取引(レバレッジ) EURは最大5倍
先物取引(レバレッジ)
日本円入金方法 銀行振込
提携銀行 三井住友銀行
現物取引手数料 …0~0.16%(指値)
0.1~0.26%(成行)
信用取引・先物取引手数料 なし
日本円出金手数料 300円
BTC出金手数料 0.0005BTC
取引通貨ペア数 全19通貨
XBT/EUR、XBT/ USD、XBT/JPY、XBT/GBP、 XBT/CAD
GNO/ETH、GNO/XBT、BCH/EUR、BCH/USD、BCH/XBT
DASH/EUR、DASH/USD、DASH/XBT、EOS/ETH
EOS/XBT、USDT/USD、ETC/ETH、ETC/XBT、ETC/EUR
ETC/USD、ETH/XBT、ETH/CAD、ETH/EUR、ETH/GBP
ETH/JPY、ETH/USD、ICN/ETH、ICN/XBT、LTC/XBT
LTC/EUR、LTC/USD、MLN/ETH、MLN/XBT、REP/ETH
REP/XBT、PEP/EUR、XDG/XBT、XLM/XBT
XMR/XBT、XMR/EUR、XMR/USD、XRP/EUR
XRP/USD、ZEC/XBT、ZEC/EUR、ZEC/USD
取引高 119,400BTC

取引量は世界上位で取扱い仮想通貨数は17種類

2011年7月に米国カリフォルニアに設立され、世界の取引所におけるビットコイン取引量は上位を占めています。セキュリティに特に力を入れており2段階認証を採用しています。ビットコインはもちろん、その他16種類のアルトコインの取扱いがあり5種類の通貨で取引が可能です。

日本語に十分対応した画面・スマホアプリで注文・チャート・残高など確認可能

〇海外取引所でありながら日本語に対応した画面
海外の取引所でありますが、日本語に対応した画面設定になっています。取引も簡単にスムーズに進めることができますので、海外の取引所であることを忘れてしまいそうです。そのくらい日本語に対応した画面となっていますので、安心して取引に集中することができます。

〇スマホアプリに対応しており外からでもタイミングを逃さず取引可能
スマホにアプリをインストールするだけで、利用が可能です。一般的に仮想通貨の取引はパソコンのみに対応しているところが多いのですが、外出先からでも操作ができるというのは大変嬉しい事です。
チャートの確認や注文画面の設定、残高の紹介、出来高の確認など必要なシステムは揃っていますので、外出先でもタイミングを逃すことなく取引を行うことができます。
仮想通貨は値動きが激しく、いつでもリスクに備えられるような姿勢で臨むことも大切です。外にいながらでも市場を確認できる、またその癖をつけることは重要なことと考えられます。

世界上位の取引量を誇る取引所

世界最大のユーロ・ビットコインの取引出来高がある取引所として2011年7月に米国カリフォルニアに設立されました。2014年10月に日本へ進出をし、2015年にはマネーパートナーズグループと業務提携をしています。
マネーパートナーズグループは日本国内のネット証券会社として知名度があり多くの利用者に支持されていますので、海外の取引所であっても安心して資産管理、運用をすることができます。

多様な通貨ペアで世界の人と取引をしたい・セキュリティに関心ある人に向いている

〇マイナーな仮想通貨を購入し保有したい人に向いている
利用可能な通貨はユーロ、米ドル、円、ポンド、カナダドルと5種類、仮想通貨は初めて聞くようなマイナーな仮想通貨の取扱いもあり17種類と豊富です。マイナーな仮想通貨を購入したい人や将来の高騰を見込み長期保有したい人にはお勧めです。通貨も5種類と世界の通貨で取引ができますので、多くの通貨ペアを利用することができます。為替との変動を見ながら取引をすることも可能ですので、世界の中で取引をしたいと考える人にもお勧めです。

〇世界の取引所の中で取引量は世界6位
取扱通貨や取扱仮想通貨が多いことから、世界の取引所における取引量は世界6位と上位になっています。そのため流動性があり常に安定した取引を求めることができます。流動性がなく取引量が少ないと、売りたいときに売れず買いたいときに買えないという現象が起きますが、メジャーな通貨であればそのようなことはまず考えられません。特にビットコイン(XBT)とユーロ(EUR)の取引出来高は世界最大となっています。

〇2段階認証を取り入れセキュリティ強化
ユーザー名とパスワードのほかに、動的なパスワードを取り入れることで2段階の認証を行っています。そのためセキュリティは最大限に強化されますので、安心して資産を預け運用することができます。2段階認証には4種用意されていますので、重要と思うところに設定することができます。
また、コールドウォレットの採用、ウォレットの暗号化、システムのセキュリティなどと安全性に配慮した体制となっています。強固な体制により、セキュリティに懸念はないと言えます。

日本円で取引したい人・少額で取扱い数が少ない人には向いていない

〇日本円通貨ペアが少ないので、日本円で取引したい人には向いていない
取扱仮想通貨は17種類と豊富なのですが、日本円との通貨ペアはビットコイン(XBT)とイーサリアム(ETH)だけになっています。そのため日本円で取引をしたいと考えている人には向いていないと考えられます。ビットコインとの通貨ペアは豊富なので、ビットコインと様々な仮想通貨とのペアで取引を考えていくことはできるでしょう。

〇取引手数料は取引通貨数によって変化、初心者には不利な設定
取引手数料はやや高めの設定になっています。取引通貨数が多くなると手数料が安くなる設定になっていますので、取扱数の少ない初心者にはやや不利な設定と言えます。少ない資金で取扱い数の少ない方には、手数料というコストが大きくなってしまいますのでお勧めはできません。

取扱通貨が豊富で為替変動も視野に入れ、世界中の人と取引できる

〇取扱通貨が豊富であり、為替変動も視野に取引ができる
取扱通貨は日本円を始めユーロ、米ドル、ポンド、カナダドルと5種類と豊富です。また、仮想通貨はビットコインからマイナーな仮想通貨まで17種類を用意しています。日本円とのペアはビットコイン(XBT)とイーサリアム(ETH)のみですが、ユーロや米ドル、ビットコインとのペアは豊富に用意されています。為替変動を見ながら取引をすることもできますので、仮想通貨の利益と為替の利益と2つの利益を確保することも可能です。

〇世界中の人と取引をしたい人にはおすすめ
世界中の人と取引が可能であり、取引量も世界上位を占めています。豊富な通貨と豊富な仮想通貨で世界中の人と取引を楽しみたい人には、大変価値のある取引所といえます。
特にビットコイン/ユーロの取引量は世界最大となっていますので、流動性のある市場でエキサイティングな取引に挑戦したい人にはお勧めです。

少ない取引数では手数料割高・4時間ごとのスワップ手数料で長期保有は不利

〇取引数が少ない人には手数料は高い設定
取引手数料は、取引通貨数が多くなれば多くなるほど安くなる設定になっています。そのため、取引数が少ない初心者は手数料を高いと感じるでしょう。コストとなる手数料で不利な状況となってしまいます。取引数は少ないが、手数料は安く抑えたいと考える人には手数料がデメリットと感じるでしょう。

〇スワップ手数料が高い設定のため長期保有には不利
スワップ手数料が4時間ごとにかかる設定となっています。その割合は通貨ペアの流動性や取引量によって決まっていますが、長期保有は難しいということに変わりはありません。デイトレードを目的に取引をする人であれば問題なくこなせるかもしれませんが、長期での保有は難しいと言えます。

6位…QUOINEの通貨ペアはアジア通貨を含めた全22種類!

日本、シンガポール、ベトナムに拠点があるため、世界中のトレーダーと取引をすることが可能です。取扱仮想通貨数は少ないですが、米ドルやユーロ、アジア通貨を多数利用した取引が可能です。為替の変動を楽しみながら取引をしたい人、またレバレッジは最大100倍まで可能ですので少ない資金で大きな利益を狙いたい上級者にお勧めです。

QUOINE
信用取引(レバレッジ) 最大25倍
先物取引(レバレッジ) 最大100倍
日本円入金方法 銀行振込
提携銀行 住信SBIネット銀行、楽天銀行など380以上の銀行と提携
現物取引手数料 0%
信用取引・先物取引手数料 0.05%(1日に付き借入手数料)
-0.025%(先物指値取引)
0.075%(先物成行取引)
0.05%(先物決済手数料)
日本円出金手数料 500円+金融機関手数料
BTC出金手数料 なし
取引通貨ペア数 全3通貨
BTC/JPY、BTC/USD、BTC/EUR、BTC/AUD、BTC/SGD
BTC/HKD、BTC/CNY、BTC/IDR、BTC/PHP、BTC/INR
ETH/JPY、ETH/USD、ETH/EUR、ETH/AUD、ETH/SGD
ETH/HKD、ETH/IDR、ETH/PHP、ETH/BTC
BCH/JPY、BCH/USD、BCH/SGD
取引高 7,783,000BTC

特徴は世界中のトレーダーと流動性のある取引可能…

取引所は日本だけでなくシンガポール、ベトナムにもありますので、世界中のトレーダーと流動性のある取引をすることが可能です。通貨ペアは日本円、米ドル、ユーロだけでなくアジア通貨を中心に合計22種類用意されています。仮想通貨だけでなく為替の変動も視野に入れた取引ができるので、世界の動きや情勢を見ながら取引を進めることができます。よりグローバルな視野で取引をしたい人、為替の変動による利益も狙いたい人にはお勧めの取引所です。

高機能な画面の数々と英語表記や専門的な金融用語表記サイトは上級者向き

〇高機能な画面の数々は上級者向け
高度な機能を多数搭載しており、初心者には難しいと感じるかもしれません。上級者でも全てを理解するには時間がかかるでしょう。
その分やりがいは十分にあり、探求する楽しさを得ることもできます。高度な機能は取引ツールにはもちろんテクニカルに至るまで様々なところに詳細かつ繊細に機能が埋め込まれています。また、カラーをカスタマイズすることもできるので、見やすい画面になるよう調整することもできます。自分だけの画面で思い通りの取引を思う存分堪能することができます。

〇英語表記や専門的な金融用語のあるサイト画面は上級者向き
仮想通貨のサイトはパソコン主体に用意されている取引所が一般的ですが、パソコンだけでなくスマホアプリも使いやすいように設計されています。外出先からでもチャンスを逃すことなく取引を進めることができます。ただし、パソコン、スマホアプリと共に日本語版サイトは英語の表記があったり、専門的な金融用語が表記されていたりと、初心者にはややわかりづらいという事があるかもしれません。取引に慣れた上級者であれば問題なく使いこなせると思いますが、初心者はサイトを利用することに苦戦するかもしれません。

取引所の拠点は日本・シンガポール・ベトナム

2014年シンガポールに設立されましたが、その後2016年6月本社機能を日本に移しています。現在の拠点は、日本・シンガポール・ベトナムです。資金調達を徐々に行っており、2015年6月にはイーコンテクストという電子決済業者と提携しています。通貨ペアは日本円や米ドル、アジア通貨を中心に取引が可能ですが、なかでも日本円との取引量が最大となっています。

為替との変動を楽しみたい・少ない資金で大きな取引をしたい人に向いている

〇上級者で為替との変動を楽しみながら取引したい人に向いている
日本在住の人は日本円での入金・出金のみになりますが、取引は好きな通貨ペアで進めることができます。為替変動を見ながら仮想通貨の利益と為替の利益と両方を得ることもできるので、大きな利益を狙うことも十分に可能です。
為替の変動は世界中の政治や経済、政治学リスクなど様々な要因により起こりますので、グローバルな視点で判断することが必要です。上級者で為替との変動を楽しみながら取引したい方、グローバルな視点で取引をしたい方に向いていると言えます。

〇レバレッジ取引が25倍で少ない資金で大きな取引をしたい人に向いている
レバレッジは最大25倍まで可能であり、ビットコインだけでなくイーサリアムとビットコインキャッシュもレバレッジ25倍の対象となっています。10万円で250万円の取引ができるのですから、大きな利益を狙うには大変大きな魅力のある環境といえます。リスクが大きいので損失を被った時はその分大きな痛手となりますが、利益が取れればそれは大きなものにつながります。少ない資金で大きな取引に挑みたい人、大きなリスクのある取引に挑戦したい人に向いています。

初心者で取引に不慣れな人・世界の変動に敏感でない人には向いていない

〇初心者で仮想通貨の取引に慣れていない人には向いていない
金融取引の初心者はもちろん、仮想通貨の取引に不慣れな人には向いていません。仮想通貨は値幅の大きい動きが特徴で、初心者はその変動の大きさに驚き苦しむものです。取引に慣れている人であれば、変動の大きさを上手く利用した取引に余裕を持って挑むことができるのですが、初心者は難しいと感じるでしょう。そのため損失だけが残るということも少なくありません。ましてや世界中のトレーダーを相手にする取引所ですから、取引も簡単ではありません。取引初心者や不慣れな人には向いていないと言えます。

〇世界の動きに敏感ではない人には向いていない
日本だけでなくシンガポールやベトナムにも拠点がありますので、日本には見られない活発な取引が日々繰り返されています。世界中の大きな動きはもちろん、経済や政治、国際情勢、地政学リスクなど様々な要因が価格となって現れてきます。
そのような要因に敏感に対応できる人でなければ、この取引についていくことは難しいかもしれません。世界中の情報に常にアンテナを張り、それを取引に活かすことができなければ納得のいく取引はできないでしょうし、結果を残すことも難しいと言えます。

様々な通貨ペアで世界中のトレーダーと取引ができるメリット

〇様々な通貨ペアで為替の変動も視野に入れた取引ができるメリット
取引通貨はビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュと3種類だけですが、
通貨ペアは22種類にわたっています。特にアジア通貨は豊富にそろっており、香港ドルやシンガポールドル、人民元やインドルピーなどとなっています。
日本円や米ドル、ユーロだけでなく、アジア通貨を利用してより幅を広げた取引をしたい人、様々な通貨ペアで取引をしたい人には大きなメリットのある取引所と言えるでしょう。為替の変動も上手く吸収できる取引が可能なひとにお勧めです。

〇世界中のトレーダーと流動性のある取引ができるメリット
取引所の拠点は日本だけでなくシンガポールとベトナムにもありますので、相場の変動は日本だけの取引所とは比べ物にならないくらい大きなものです。流動性のある取引は、活発な取引とスピード感のある展開、値動きの大きさ、出来高の大きさをもたらしてくれます。世界中の人が集まる取引所で流動性のある取引ができることは、大変大きなメリットでありトレーダーにとってはこの上ないチャンスを何度も自分のものに出来ると言えるでしょう。世界の人と取引をしたいと考えている人にお勧めです。

初心者にはサイト画面がわかりにくい・取扱仮想通貨は3種のみというデメリット

〇初心者にはサイト画面がわかりにくいというデメリット
サイト画面は日本語版も用意されていますので、安心して取引を行うことができます。
しかし、英語での表記や専門的な金融用語などが多数使われていることもあるため、初心者には分かりづらいと感じるかもしれません。取引に問題がなくてもサイトを理解することに時間がかかり、その時点でやる気喪失ということもあるかもしれません。
初心者には分かりにくい、難しいと感じるサイトになっているという事を理解することが必要です。

〇取扱仮想通貨は3種のみと少ないので物足りないというデメリット
通貨ペアは22種類、通貨はアジア通貨を中心に取引が可能です。しかし、仮想通貨の取扱いは3種のみビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュのみとなっています。将来の大きな高騰を見込んでマイナー通貨を保有したい人、マイナー通貨で取引をしたい人、様々な仮想通貨でそれぞれの特徴を活かした取引をしたいと考えている人には、この3種だけでは物足りないと感じるかもしれません。

公式サイトへ行く

5位…bitbankは追証なしでFX本格的取引可能

世界最大級の取引量を誇る中国取引所OKCOIN上で取引することが可能です。追証なしでレバレッジ最大20倍の取引が可能ですので、安心して取引を行なうことができます。現物取引手数料はマイナス手数料を採用していますので、初心者から上級者まで満足できる取引ができる仕組みになっています。

bitbank
信用取引(レバレッジ)
先物取引(レバレッジ) 最大20倍
日本円入金方法 銀行振込
提携銀行 住信SBIネット銀行
現物取引手数料 -0.05~0.05%
信用取引・先物取引手数料 0.01%(新規建・決済時)
0.2%(決済で利益出た時)
日本円出金手数料 540円~756円
BTC出金手数料 0.0005BTC
取引通貨ペア数 全6通貨
BTC/USD、BTC/JPY、XRP/JPY、LTC/BTC
ETH/BTC、MONA/JPY、MONA/BTC
BCH/JPY、BCH/BTC
取引高 12,600BTC

特徴はマイナス手数料・追証不要のFXトレード・ニュース配信

現物取引手数料はマイナスの設定も可能で、取引をすれば手数料が受け取れるというサービスになっています。
2015年世界最大級の取引量がある中国取引所OKCOINと提携し、国内唯一追証不要でビットコインFXトレードを行なうことができます。2017年にはbitbank.ccを開設し、現物取引やアルトコイン専用の取引所として機能しています。
仮想通貨ニュースを月約50本配信するニュースサイト「BTCN」も運営しており、多くのトレーダーから支持を受けています。

テクニカル分析機能は50種類以上・アルトコインの板取引が可能

〇テクニカル分析機能は50種類以上用意されており、そのすべてが高機能
プロ向けの取引所としてテクニカル分析機能も50種類以上用意されています。チャートはどれも見やすく、MACDやボリンジャーバンド、ストキャスティクスなど豊富にそろえています。どれも高機能で見やすいように開発されており、大変利便性に優れたシステムとなっています。

〇アルトコインの板取引が可能で、通常の取引所よりも安く購入が可能
ビットコインだけでなくアルトコインの板取引が可能です。ビットコインとの売り板、買い板を利用した同時取引も可能です。板を見ながら注文を出すことが可能ですので、タイミングを的確に捉えることができます。
また、取引所を通すよりも板取引の方が安く購入できるというメリットがあります。

取引所の実績や信用度

2014年5月設立で日本のビットバンク株式会社が運営しています。中国取引所OKCOINと提携したため、OKCOIN上での取引ということから先物取引に実績があります。取引量は多く12000BTCとなっており、多くのトレーダーから支持を得ています。

トレードに自信がある中級者以上・仮想通貨ニュースを入手したい人に向いている

〇トレードに自信がある上級者や中級者に向いている
国内唯一追証なしでビットコインFXトレードを行なうことができます。レバレッジは最大20倍という大きなリスクをかけることができるので、取引に自信のある中級者以上に向いています。世界最大級の中国取引所OKCOIN上で取引を行なうことができるので、世界中のトレーダーと肩を並べて取引することができます。

〇仮想通貨の情報ニュースを手に入れたいトレーダーに向いている
ビットコインなど仮想通貨の情報ニュースを配信しています。ニュースサイトBTCNを取引所以外に運営しており、月約50本のニュースを配信しています。トレードには情報入手が絶対であり、情報の入手有無でトレード成績に影響が出ることも珍しくありません。取引所利用者以外のトレーダーにも多く支持されているニュースサイトです。

先物取引に自信のない人・世界で取引することに自信のない人には向いていない

〇先物取引に自信がない人、初心者には向いていない
追証なしで取引を行なうことができ、レバレッジは最大20倍かけることができます。大きな利益を狙った取引ができるという半面、大きな損失を追う可能性もありますので大きなリスクをとった取引に不安がある方にはお勧めできません。リスクを取れない、大きなリスクを取ることに不安がある方、取引初心者の方や先物取引に怖さがある方は向いていないといえます。

〇世界のトレーダーと取引をすることに不安がある方は向いていない
世界最大級の中国取引所OKCOIN上で取引を行なうので、世界のトレーダーと直接取引を行なうことになります。世界最大級の取引所を利用することに、不安や心配がある方は向いていないでしょう。上級テクニックが必要になることもあるので、ある程度腕に自信がないと難しいと感じるかもしれません。

情報入手・追証なしの先物取引・現物取引のマイナス手数料導入というメリット
〇仮想通貨ニュースサイトを閲覧できる
ビッドコインなどの仮想通貨ニュースを配信しています。ニュースサイトBTCNを運営しており月50本以上のニュース配信がありますので、いち早く情報を入手することができます。情報をいかに早く自分のものにし相場を見極めるかということが重要ですので、ニュースの配信は大変有難いものです。

〇追証なしのため期限を気にせずに取引ができる
先物取引は期限が決まっており、その期限を気にしながら取引をしなければなりません。しかし、追証なしであれば安心して取引を行なうことができ、自分のペースで決済することができます。期限ギリギリに焦って不本意な取引を迫られることはありません。

〇取引手数料は手数料がもらえるマイナス設定も可能
現物取引手数料はマイナス0.05%からの設定にすることも可能です。取引をすれば手数料がもらえるという仕組みですので、利用者にとってはたいへん心強いサービスです。

先物中心の取引で初心者には不向き・取引はパソコンが基本でスマホアプリはなし

〇先物取引中心のため初心者や取引に不安な人には不向き
世界最大級中国取引所のOKCOIN上で取引を行なうことが可能となり、先物取引が中心になります。利益が大きく見込める分損失も大きくなりますので、トレーダーの中でも取引に自信のある中級者以上が多く参加しています。取引に不慣れな方や初心者には不向きと言えるかもしれません。

〇アプリがなくパソコンの取引ツール主体
スマホ利用の取引アプリが開発されていません。取引はパソコンが基本となっています。いつでも365日24時間取引が可能となっていますが、スマホを利用した取引ができないので少し不便に感じるかもしれません。外出先でもスマホ取引ではなくパソコンでの取引となります。

公式サイトへ行く

4位…GMOコインはスピーディーかつ確実な取引可能な販売所

取引所ではなく販売所の位置づけです。そのため初心者が取引しやすいよう取引手数料は無料、レート確保時間6秒間固定、セキュリティ強化などの体制を整えています。GMOグループのグループ会社なので、馴染みのある会社で安心して取引ができると言えるでしょう
母体が大きくしっかりしているという点から安心して資産を預け運用することができます。

GMOコイン
信用取引(レバレッジ) 25倍
先物取引(レバレッジ) 最大20倍
日本円入金方法 銀行振込、ペイジ―
提携銀行 住信SBIネット銀行、楽天銀行
現物取引手数料 無料
信用取引・先物取引手数料 無料
日本円出金手数料 無料
BTC出金手数料 無料
取引通貨ペア数 全3種
BTC/JPY、ETH/JPY、BCH/JPY
取引高

販売所形式で確実かつ簡単に購入が可能

他の取引所とは違い、販売所という形式をとっており現物とFXの取引を行なえることが特徴です。販売所はGMOコインが所有している仮想通貨を購入するというシステムで、確実かつ簡単に購入が可能です。現在はBTC、ETH、BCHの3種のみですが、今後ETCやLTC、XRPも扱う予定です。

簡単で分かりやすい発注画面とチャート画面・レート確保時間により6秒間固定

〇注文画面はシンプルで見やすくわかりやすい
注文画面はとにかくシンプルで分かりやすく、様々なメニューをクイックする必要がありません。トップ画面のメニュー欄から仮想通貨売買をクイックするだけで簡単に発注画面に切り替わります。発注方法は数量を基準にするか、または金額を基準にするかという選択をすれば、あとは売買欄をクリックするだけです。誰でもが見やすくわかりやすい画面設計になっています。

〇レート確保時間により6秒間停止できる
仮想通貨のレートは非常に値動きが早く、かつ価格差が大きいことが特徴です。注文をしている間に価格の変動があることも珍しいことではありません。購入や売却ボタンをクイックして確認をしている間に大きな変動があるということもあり、たいへん不便に感じるものです。
それを解消するために、購入売却ボタンをクイックした後6秒間は価格を維持固定してくれるというサービスを展開しています。それがレート時間確保と呼ばれるものです。6秒間価格が固定されるので、実際の価格より高く購入してしまったという事はありません。また、6秒の間に発注をしなければ、その注文は無効になりますので心配は不要です。

〇チャート画面の見やすさと豊富な時間軸
仮想通貨売買画面からチャートボタンをクイックすると、チャート画面が出てきます。簡単でわかりやすく、かつ豊富な時間軸が用意されています。時間軸は全12種類ありますし、テクニカルはRSI、移動平均線、MACDとなっていますので、不都合な点はありません。
シンプルでありながら売買に必要なテクニカルは揃っていますので、簡単でわかりやすい画面により取引を思う存分進めることができます。情報があり過ぎてわかりづらいということはありません。

馴染みのあるGMOグループで安全重視、わかりやすい手数料体系

2016年10月に設立され、2017年5月末から仮想通貨取引所として運営を開始しています。GMOインターネットグループのグループ会社として設立されたため、FXや株式取引を行なっている方にも馴染みがあるグループです。
安全な取引を重要視しており、セキュリティ分別管理補償を導入しています。
手数料体系は大変わかりやすく多くが無料です。口座開設手数料、口座維持手数料、円の入出金、即時入金、ビットコインの入出金、仮想通貨現物売買手数料、FX取引手数料、これら全てが無料の設定と嬉しいサービスとなっています。

GMOグループ・セキュリティ・手数料体系に関心がある人に向いている

〇馴染みのあるGMOグループなので安心して取引したい人に向いている
株式や外国為替FXなどで馴染みのあるGMOインターネットグループのグループ会社です。GMOインターネットグループは、東証一部上場という安定性を保ち、また上場企業のため財務事情や内部事情を株主へ開示する義務があります。その開示義務により透明性が保たれるので利用者は安心と安全を感じることができ、大切な資産の管理や運用に集中することができます。

〇セキュリティに力を入れているので不安がある人に向いている
セキュリティには特に力を入れており、様々な対策が取られています。利用者の資産分別管理、2段階の認証、SSLの認証、コールドウォレットの採用、アカウントロック機能採用、マルチシグネチャアドレスの採用などです。
コールドストレージのオフラインウォレットを利用して、取引所内とは別に資産を管理するような仕組みになっています。万が一取引所内の仮想通貨が攻撃されても、オフラインで管理をしているので資産は守られるという体制になっています。

〇手数料体系に関心があり、手数料であるコストを削減したい人に向いている
手数料体系はほぼすべてが無料となっています。口座開設手数料、口座維持手数料、円の入出金、即時入金、ビットコインの入出金、仮想通貨現物売買手数料、FX取引手数料、これらすべてが無料の対象です。手数料はコストとなり利益を圧迫しかねないものですから、無料というのは非常に嬉しいサービスです。

取引所で思い通りの取引をしたい人・アルトコインを扱いたい人には向いていない

〇取引所で思い通りの取引をしたいと考える人には向いていない
取引所ではなく販売所という形式のため、確実でスピーディーに購入することができます。一方価格は割高、取引所のような流動性はありません。初心者は安心して購入することができますが、上級者であればより思い通りの取引を求めると思われますので物足りないと感じるかもしれません。

〇取扱通貨はBTC、ETH、BCHと少なくアルトコインを扱いたい人には向いていない

取扱通貨は、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムの3種類です。より多くのアルトコインを扱いたい人にとっては少ないと感じるでしょう。今後イーサリアムクラシックやライトコイン、リップルの取扱いを発表する方向にはなっていますが、未だ取り扱いには至っていません。今後の発表に期待です。

グループ企業・セキュリティ・手数料体系の安心というメリット

〇GMOグループのグループ会社という安心
GMOインターネットグループは資本金50億円の東証1部上場企業であります。財務状況や内部状況においては株主へ説明する義務がありますので、常に透明性が図られています。そのグループ企業でありますから、安心して資産を預け運用できると考えられます。
株式や外国為替FXなどでも馴染みのある金融グループでもありますので、身近に感じる企業とも言えるでしょう。

〇様々な手数料が無料のためコスト削減が可能
手数料体系はほぼ無料で、口座開設手数料、口座維持手数料、円の入出金、即時入金、ビットコインの入出金、仮想通貨現物売買手数料、FX取引手数料が対象です。
特に即時入金が無料というのは大変嬉しいサービスで、取引のため即入金したいという時には躊躇することなく利用することができます。
また現物売買手数料やFX取引手数料が無料ですので、初心者でも安心して取引を行うことができます。何度でも取引をすることができますので、タイミングを逃すこともありません。

〇セキュリティにはオフラインウォレットを利用
様々な取り組みによりセキュリティを強化していますが、中でもオフラインウォレットの採用は心強いものです。取引所内とは別に資産管理ができるので、万が一取引所内の仮想通貨が攻撃されても資産は守られるという体制になっています。

販売所であり取引所とは異なる形態で取扱通貨は少ないというデメリット

〇取引所ではなく販売所というデメリット
取引所ではなく販売所という形態で運営されています。確実にそしてスピーディーに売買することができますが、取引所での売買に比べると流動性は低く、価格も割高での購入となります。有名な取引所との価格差を比べると少し考えてしまうかもしれません。
できるだけ安く購入したい、自分の思い通りの取引をしたいという方は、おもしろみに欠けると感じるでしょう。

〇世界を相手にしたい上級者には物足りないかもしれません
販売所ということから限られた範囲での取引となります。取引所であれば不特定多数の人と価格を提示し売買することができますし、より視野を広げ世界の人と売買することもできます。また日本円だけでなく外国通貨米ドルやユーロで取引をすることも可能です。
上級者になればより大きな舞台、世界を相手にしたいと感じることは必然でありますので、仮想通貨取引に慣れた人には物足りないと感じるでしょう。また、取扱通貨も3種類と少ない設定です。今後増やす方向とのことですが、未だ発表はありません。より多くの通貨を扱いたい、アルトコインで取引を行いたいという人を満たすことは今のところはできません。

公式サイトへ行く

3位…Zaifは初心者に優しい制度の導入で、安心して取引可能

独自の制度を取り入れており、コイン積立制度、AirFX、積立による損失時の補填制度、マイナス手数料などの仕組みを構築しています。
初心者から上級者まで楽しみながら取引できるよう工夫されているため、多くの利用者から支持を得ています。

Zaif
信用取引(レバレッジ) 最大7.77倍
先物取引(レバレッジ) 最大25倍
日本円入金方法 銀行振込、コンビニ入金、ペイジー入金、クレジットカード
提携銀行 住信SBIネット銀行
現物取引手数料 -0.01%
信用取引・先物取引手数料 0.039%(1日の借入手数料)
0.7%(信用取引決済時利益ある時)
日本円出金手数料 350円~756円
BTC出金手数料 0.0005BTC
取引通貨ペア数 全15通貨
BTC/JPY、XEM/JPY、XEM/BTC、MONA/JPY、MONA/BTC
ZAIF/BTC、ZAIF/JPY、XCP/BTC、XCP/JPY、BITCRYSTALS/JPY
BITCRYSTALS/BTC、SJCX/JPY、SJCX/BTC、FSCC/BTC
FSCC/JPY、PEPECASH/JPY、PEPECASH/BTC、CICC/JPY
CICC/BTC、NCXC/JPY、NCXC/BTC、JPYZ/JPY、BCH/JPY
BCH/BTC、ETH/JPY、ETH/BTC
取引高 5,037,000BTC

Zaifは初心者に優しい制度導入!

特徴はマイナス取引手数料・AirFXと先物で追証不要・コイン積立制度…現物の取引手数料はマイナス0.01%設定が可能であり、取引すればするほど手数料がもらえるというサービスがあります。
また、AirFXという先物に似た商品ですが、先物の期限決済がなく現物に近い価格で取引できる商品があります。これは現物の価格と先物の価格の乖離にスワップポイントを設けることで、できるだけ現物価格での取引に近づけるという事を主としています。
このAirFXと先物取引では追証がなく、安心して取引を行うことができます。口座残高以上の証拠金の負担が生じないよう、その可能性がある時には強制決済するという仕組みになっています
その他、Zaifコイン積立制度があり毎月一定金額の自動引き落としをして、希望金額の積積み立てをすることができます。自動買付が可能なため、タイミングをみる手間や取引所注文の手間がかからず大変好評を得ています。

取引画面は誰もが見やすく簡単に操作可能、高機能なツールの利用も可能

〇ビッドコインとモナコインの簡単売買が可能
売買価格、前日との価格差、設定数量、日本円設定金額、売る・買う、のみの簡単画面の表示が可能です。迷うことなく誰もが簡単に取引でき、とても見やすい画面設定になっています。
〇チャート画面は高機能で様々なテクニカルツールの利用が可能
テクニカル分析のための様々なツールを用意しています。描画ツールであるトレンドライン、フィボナッチ、テキストやマークも設置可能です。Twitterなどを利用してチャート画面を共有することも可能です。

2015年設立で日本のテックビューロ株式会社が運営

2015年3月に設立された取引所でテックビューロ株式会社という日本の会社が運営をしています。ビットコインウォレットサービスを元々提供していましたが、個人経営のetwingsという取引所を買収し、現在のZaifとなっています。
日本初の日本円と仮想・暗号通貨トレード、仮想・暗号通貨同士のトレードの両方が可能な取引所として、2015年このサービスを開始しています。

現物取引で頻繁に取引する人・積立をしたい人・信用取引をしたい人に向いている

〇現物取引を頻繁にする人、できるだけ毎日取引する人に向いている
現物取引ビットコインとモナコインを対象にマイナス手数料を導入しています。その金額はマイナス0.01%、つまり20,000円の取引をすれば20円が貰えるという仕組みです。
毎日取引をすれば0.01%が貰えるのですから、これだけでも大きな利益につながります。1年間これを繰り返すと、最大3.6%となります。
ただし、条件があり、本人確認書類の提出、前日ビットコイン残高3.0BTC以上、直近3カ月取引10万円以上となっています。コイン積立を行っていれば直近3カ月の条件は免除されます。

〇コイン積立で少しずつ増やしたい人、少額積立をしたい人に向いている
コイン積立制度は、毎月27日に指定の口座から一定金額が引落され、翌月10日から翌々月9日まで毎日買付をしていきます。自動買付のため、タイミングをはかる必要もなく、取引所で注文管理する必要もありません。手間がかからず大変簡単と好評です。
積立可能な金額は1,000円以上で1,000円単位となっていますので、安心して手軽に始めることができます。積立金額は3,000円以上にすると手数料を安く済ませることができ、2,000円以下だと割高になります。
コイン積立には手数料がかかりますが現物取引のマイナス手数料で利益がもらえますので、手数料の支払いよりも受け取る金額の方が大きくなる仕組みになっています。

〇追証なしの仕組みのため信用取引を行いたい人に向いている
信用取引の追証は一般的に損失が証拠金以上に大きくなると、追加して証拠金を求められます。損失の発生に加えて追加証拠金を支払わなければならず大変つらい制度ですが、その追証制度の廃止という嬉しいサービスを実施しています。口座残高以上の証拠金が生じないよう強制決済される仕組みと積立金から決済する仕組みを用意しています。積立金は、レバレッジ取引で利益が発生した時に0.7%を積立て損失の補填に利用するというもので、安心して取引に集中することができるようになっています。

現物取引やコイン積立不要の人・0.7%積立に不満のある人には向いていない

〇現物取引をあまりしない人、頻繁にしない人には向いていない
現物取引をするとマイナス手数料の恩恵を受けることができますが、現物取引をしなければ全くこの恩恵を受けることはできません。信用取引や先物取引では手数料にマイナスは取り入れられていませんので、0.039%(借入1日)の手数料の支払いが生じます。

〇コイン積立不要の人、自分で取引を行い楽しみたい人には向いていない
コイン積立は全て自動ですので、取引も自分で行う必要がありません。しかし、取引を自分で行い取引を楽しみながら行いたいという人には向いていないといえます。
コイン積立は毎日自動で買付をしてくれますので、相場のタイミングを図る必要もありませんし、取引所で取引管理を行う必要もありません。自分で全てを管理実行したい人には、つまらないと感じるかもしれません。

〇レバレッジ取引で0.7%の積立に理解できない人には向いていない
レバレッジ取引で利益が出ると0.7%の積立が行われます。これを信用取引の追証発生時の補填にするという仕組みが構築されていますが、この仕組みを受け入れられないという人には向いていないと言えます。
積立と言ってもレバレッジで得た利益の0.7%を持って行かれるのですから、決していいことではありません。保険として獲られるという感覚もあるかもしれません。
上級者であれば、この制度に不満があるかもしれません。

現物マイナス手数料の導入・コイン積立制度・追証制度の廃止というメリット

〇現物取引手数料がマイナスで手数料受け取りが可能
取引をすれば手数料を受け取れる仕組みです。手数料は支払うものという概念を根底から覆す仕組みとなっています。20000円の取引で20円が受け取れますので、手数料の受け取りだけでも利益を出すことが可能です。

〇コイン積立制度により毎日の自動買付が可能
毎月27日に指定口座から一定額を自動で引落し、翌月10日から翌々月9日まで毎日自動で買付をする制度です。価格変動を気にすることなく、自動で毎日買付をするのでタイミングを図る必要も取引所で注文する必要もありません。
全て自動で行われますので、一切手間はかかりません。

〇信用取引の追証制度廃止で安心取引可能
信用取引では一般的に追証制度として、損失が大きくなると追加の証拠金として支払いが生じます。その追証制度の廃止というサービスを取り入れています。
口座残高以上の損失時には強制決済される仕組みやレバレッジ取引で利益が出た時に積立を行う事によりそこから補填する仕組みを構築しています。積立はレバレッジ取引で利益が出た時に0.7%を積立し、損失時の補填に利用するようになっています。
信用取引にある追証制度がないので、安心して取引をすることができます。

上級者には物足りない制度・現物取引を行わない人にはメリットなし

〇初心者に優しい制度が多く上級者には物足りない
コイン積立制度も追証制度廃止も、初心者に優しい制度となっています。コイン積立制度の少額毎日購入で手間不要ですが、自分で取引をどんどん行いたい、自分のペースで取引を行いたい上級者には不要となる制度かもしれません。
また、追証制度も口座残高以上で強制決済、積立制度で補填となり、一般的な追証制度は廃止となっています。自分のタイミングで取引を行いたい上級者には、不満がある決済と積立となるかもしれません。

〇現物取引を行わない人にはメリットを得られない
現物取引ではマイナス手数料を取り入れており、現物取引により手数料の受け取りができるという既成概念を覆した制度となっています。
現物で取引を行わない人にはこの制度を利用することができないため、メリットを得られないと言えます。信用取引や先物取引では手数料の支払いが生じますので、マイナス手数料の恩恵を受けることはできません。

公式サイトへ行く

2位…Bitflyerは豊富な資金力で安心安全なシステム構築、仮想通貨の実用化も視野に活動

多くの大手有名企業から資金提供を受けており、資本の大きさは他の取引所とは比べ物にならない程です。豊富な資金を利用したサービスの提供には、安全性確保や不正取引による100万円保証制度などが含まれています。また、最近ではビックカメラと提携し、消費としてビットコインを利用できる体制を構築しています。取扱通貨は6通貨、レバレッジは最大15倍と取引に物足りなさを感じることはありません。

Bitflyer
信用取引(レバレッジ) 最大15倍
先物取引(レバレッジ) 最大15倍
日本円入金方法 銀行振込、コンビニ入金、ネット銀行、クレジットカード
提携銀行 三井住友銀行
現物取引手数料 0.01%~0.15%
信用取引・先物取引手数料 0.04%(1日に付き借り入れ手数料)
日本円出金手数料 216円から756円
BTC出金手数料 0.0005BTC
取引通貨ペア数 全6通貨
BTC/JPY、BTC/ETH、ETH/BTC、ETH/JPY
ETC/JPY、LTC/JPY、BCH/JPY、BCH/BTC
MONA/BTC、MONA/JPY
取引高 41,730,000BTC

Bitflyerは資金力が豊富で安全性も重視・安心して取引できる取引所!

2014年に設立され、その後次々に大手企業から資金提供を受けています。そのため、資本力は他とは比べ物にならないほど大きなもので約30億円超と言われています。仮想通貨を投機としてだけなく実用化も視野に入れており、今後のサービス展開に期待が持てる企業です。
また、安全性にも力を入れており、様々な角度からセキュリティ強化のシステムを開発しています。
資金力と安全性という点だけでも十分に安心して、自分の大切な資産を管理し運用できる取引所ということができます。

簡単でわかりやすい画面は初心者にも安心・スマホアプリも充実

〇簡単でわかりやすく見やすい画面
誰でもが簡単に操作できるよう、シンプルでわかりやすい画面設計になっています。取引はもちろん、チャート確認、残高照会、出来高確認なども全てわかりやすい画面でストレスなく取引を進めることができます。初心者でも安心して取引を行うことができます。

〇スマホアプリも充実・外出先でも取引が可能
一般的に仮想通貨の取引はパソコンが主体であり、スマホアプリでの取引を展開しているところは限定されています。その点、スマホアプリで取引ができるというのは、他の人よりもチャンスが多いことを表しています。外出先でもチャンスを逃さず取引をすることができるので、有利な取引ができると言えます。チャート画面、取引画面など見やすくわかりやすいのでストレスを感じることはありません。

豊富な資金力で安心安全な取引所

2014年1月に設立され、日本の取引所の中では資金力の最も大きい取引所となっています。リクルートや三菱UFJキャピタル、電通デジタルホールディングス、SBIインベストメントなど大企業から資本提供を受けており、豊富な資金を活かしたサービスを様々展開しています。
企業との提携を武器にどんなサービスが展開されるのか、今後のサービスにも期待されます。

資金力に安心・サービスの活用・安全性重視する人に向いている

〇豊富な資金力に安心できる人に向いている
Bitflyerは大手有名企業から多額の資本提供を受けており、豊富な資金を確保しています。資本金は30億円超となっており、国内では最大です。
どんな企業にも倒産のリスクはありますが、資金力が大きければそのリスクは少なくなりますので、取引所の資本力を重視する人には向いています。

〇取引だけでなく提携しているサービスを大いに活用したい人に向いている
ビックカメラとの提携により、ビックカメラでの支払いをBitflyerのアカウントからビットコインで支払いができるようになりました。
また、ガス会社との提携により、ガス料金をビットコインで支払う事も可能となっています。
その他、ポイントサイトとも提携しています。ポイントサイトのポイントをBitflyerのアカウントに反映させることができます。貯めたポイントをビットコインにすることができ、提携先はGMO、ちょびリッチ、Moppyなどです。
ビットコインを投機としてだけでなく、実用化を普及させるための取組みを着実に進めていることを理解することができます。今後の普及、広がりにも大いに期待ができます。

〇安全性を重視している人に向いている
2段階認証、利用者の分別資産管理、SSL認証、アカウントロック機能、社内システムの安全体制など様々なセキュリティシステムを構築しています。また、2段階認証を取り入れている利用者には不正操作による資金引き出しに対応した、不正出金補償サービスを採用しています。円換算で100万円超の資産保有者には最大500万円、それ以外の利用者には10万円が限度の補償となっています。
補償サービスを取り入れている取引所は限定されていますので、これがあるかないかは重要な点と言えるでしょう。

米ドルやユーロで取引・世界中の取引所で取引をしたいという人には向いていない

〇米ドルやユーロなどの取引をしたい人には向いていない
取扱通貨ペアは日本円JPYとビットコインBTCを揃えており、ユーロや米ドルとの通貨ペアはありません。そのため為替を見ながら米ドルやユーロで取引をしたい人にはお勧めできません。為替変動の利益と仮想通貨売買の利益両方を狙う人には、物足りないと感じるでしょう。

〇海外の取引所で取引をしたいという人には向いていない
米国への進出も視野に企業内では動きがあるようですが、未だ取引は開始されていません。今後の発表に期待するところですが、たとえ世界との取引が開始されたとしても条件が揃うまでには時間がかかるでしょう。
世界の中で取引を広げたい、挑戦したいという人には、今のところはお勧めできません。

豊富な資金力で多様なサービス展開・安全性に配慮したシステム構築

〇豊富な資金力で様々なサービスの展開に期待が持てる
資金力は取引所一の大きさを誇ります。有名大手企業からの資金提供を多数受けていますので、安全安心に取引できるという事が言えます。
また、ビックカメラとの提携を始めポイントサービスとの提携など、様々な提携によりサービスの展開の広がりを期待することができます。今後も現在に留まることなく、様々なサービスの展開が予想されますので、期待は膨らみます。

〇セキュリティ対策に特に力を入れている
2段階認証、利用者の分別資産管理、SSL認証、アカウントロック機能、社内システムの安全体制など様々な角度から安全対策を構築しています。
ネット上では毎日のように攻撃や不正が行われており、100%安全とは残念ながらいうことができません。しかし、そのための対策に常に配慮するかどうかは大変大切なことであり、自分の大切な資産を守り管理し運用するためにはそのようなセキュリティシステムが整っている取引所を選択するべきです。
安心して取引をしたいと考える人にはお勧めの取引所と言えます。

アルトコインの種類が少ない・クレジットカード手数料が高いというデメリット

〇取扱通貨は全6通貨と少ないので物足りない
取扱通貨は全6通貨と少ないので、多くのアルトコインの取引を考えている人には物足りないと感じるかもしれません。マイナーな仮想通貨で取引をしたい人、マイナーな仮想通貨の将来高騰を予測して長期保有を考えている人などには、環境が整っていないため断念せざるを得ません。

〇クレジットカード手数料が約10%と高い
どこの取引所でも同じなのですが、クレジットカードで購入すると手数料が約10%と高い設定です。クレジットカード利用による手数料が別途記載されるわけではなく、レートが高くなるだけの記載なので見落とす可能性もあります。しかし、クレジットカードの手数料として実際のレートよりも高く設定されていますので、注意が必要です。
どうしてもという時以外は、クレジットカードの利用はお勧めできません。

公式サイトへ行く

1位…coincheckは安全性を重視した2段階認証と100万円の保証

多くの利用者から支持を受けている取引所です。取扱仮想通貨数は日本の取引所内では一番多く、その全てが日本円とビットコインとの通貨ペアが可能です。現物取引手数料は無料、レバレッジは最大5倍と取引に不満はありません。安全性も重視しており、不正ログインによる最大100万円までの保証制度を設けています。安心して取引できる体制づくりを実感できる取引所です。
また仮想通貨の実用化に向けた活動も行なっており、決済レジシステムを積極的に導入しています。

coincheck
信用取引(レバレッジ) 最大5倍
先物取引(レバレッジ)
日本円入金方法 銀行振込、コンビニ入金、ペイジー入金、クレジットカード
提携銀行 住信SBIネット銀行
現物取引手数料 0%
信用取引・先物取引手数料 0.05%(1日に付きBTC借入手数料)
0.04%(1日に付き日本円借入手数料)
日本円出金手数料 400円~756円
BTC出金手数料 0.0005BTC
取引通貨ペア数 全13通貨
BTC/JPY、ETH/JPY、ETH/BTC、ETC/JPY
ETC/BTC、LSK/JPY、LSK/BTC、FCT/JPY
FCT/BTC、XMR/JPY、XMR/BTC、REP/JPY
REP/BTC、XRP/JPY、XRP/BTC、ZEC/JPY
ZEC/BTC、XEM/JPY、XEM/BTC、LTC/JPY
LTC/BTC、DASH/JPY、DASH/BTC
BCH/JPY、BCH/BTC
取引高 7,475,000BTC

coincheckは取り扱い通貨ペア日本一!

ビットコイン以外のアルトコインを12種類取り扱っています。クロス円では13通貨ペア、ビットコインストレートでは12通貨ペアが揃っていますので、通貨ペアに困ることはありません。クロス円での取引が可能なので、ユーロや米ドルなどの為替を気にする必要もありません。仮想通貨取引の幅を広げ、よりエキサイティングな取引をしたい人にはお勧めの取引所です。
また安全性も強化しており、2段階認証を採用しています。2段階認証を取り入れている利用者に、万が一不正ログインによる損失が発生した場合には最大100万円まで保証というサービスも行なっています。安全性の心配をすることなく安心して取引を進めることができます。

シンプルで分かりやすい画面・スマホアプリも操作性高い

〇シンプルで見やすく使いやすい画面設計
アカウントの画面から取引画面まで、誰もがわかるシンプルで見やすい画面となっています。初心者でも迷うことなく簡単に取引をすることができますので、ストレスなく安心して取引を進めることができます。

〇スマホアプリも簡単で操作性に優れている
一般的に仮想通貨の取引所ではパソコン操作が主体となっていますが、スマホアプリが用意されていることは大変大きなメリットです。スマホアプリも簡単で分かりやすい画面設計になっていますので、迷うことなくスムーズに取引を進めることができます。
外出先でも簡単に操作することができますので、チャンスを逃すことなく変動の大きい仮想通貨の取引を進めることができます。

国内取引所では仮想通貨の取り扱い数日本一の実績

2012年8月に設立されました。元々はWebメディアを運営していましたが、2014年8月にビットコインの事業に乗り出し現在に至っています。
国内の取引所では信用取引を最初に導入し、クレジットカードの購入も可能としています。
取扱仮想通貨は国内取引所では日本一を誇っており、13通貨の取引が可能です。

安全性重視・アルトコイン取引をしたい・スマホで取引をしたい人に向いている

〇不正ログインによる損失に対応で安全性を重視する人に向いている
取引所内の攻撃や不正ログインにより損失が発生した場合は、最大100万円まで保証してくれます。ネット上では様々な攻撃が日々繰り返されており、その攻撃を100%完璧にショットアウトすることはできません。そのため、取引には大変気を遣いますし、安全性を重視することが当たり前です。ですから、このような保証制度があることは大変有難いことであり、心強いことでもあります。
ただし、2段階認証を行なっていることが条件となっています。2段階認証とは、ユーザー名とパスワードのほかに、動的なパスワードを取り入れることです。

〇ビットコイン以外のアルトコインを取引したい人に向いている
ビットコイン以外にアルトコイン12通貨を扱っており、通貨ペア数は日本の取引所内では日本一を誇っています。
ビットコイン以外の仮想通貨を取引したい人、新しい仮想通貨に挑戦したい人、将来の高騰を見込んでマイナーな仮想通貨を保有したい人などにはお勧めです。

〇スマホで取引ができるので、外出先からでも取引をしたい人に向いている
スマホにアプリをインストールするだけで、スマホで取引ができるようになります。取引画面の設定はもちろんチャート確認や出来高確認、残高照会などができるので、いつでもどこでも相場を確認することができます。
仮想通貨の取引は一般的にパソコン主体が多いですが、スマホでも取引ができるというのは大変便利であり、タイミングを逃すことなく取引をすることができます。仮想通貨は値動きが大きいという特徴がありますので、いつでも確認出来ることは取引の大きなチャンスを得ることにつながります。

アルトコインの短期売買・資本金の多い取引所利用を考えている人には向いていない

〇アルトコインを短期で売買したい人には向いていない
ビットコインの取引手数料は無料となっていますが、その他の仮想通貨アルトコインの手数料は高めに設定されています。1回の売買にかかる手数料は6%から10%くらいです。手数料はコストとなりますので、売買で利益を出しても最終的には損失という結果も考えられます。
アルトコインを長期で保有することを考えれば手数料は気にならないと思いますが、短期で売買することを考えている人には向いていないと言えます。

〇企業の資本金が少ないので倒産のリスクを考える人には向いていない
企業は資本金が多い少ないに関わらず、100%倒産リスクがないという事はありません。しかし、資本金が少なければそのリスクが高まることは事実です。Coincheckの資本金は9200万円とやや少なめです。他の有名取引所ではおおよそ10億円前後を所持しています。それに比べると、1億円以下というのは気になります。
倒産した場合に利用者の資産を完全に守れるかということが重要な点ですが、それはどんなに資本金が大きい取引所でも無理なことです。その辺りを考慮すると、資本金の大きさがどのくらい重要なのかという点は、それぞれの観点ということになります。

ビットコインを消費に利用可能・通貨ペアは日本一・安全性強化というメリット

〇ビットコインの取引だけでなく飲食店などでも利用が可能
ビットコインの決済レジシステムが、東京都内などの飲食店に導入されるようになってきました。そのシステムはcoincheckのものが多く導入されていますので、消費という面を考えても利用しやすいということができます。
Coincheckは、取引所だけではなく仮想通貨を積極的に広めるような活動も行なっており、決済サービスの導入店舗の拡大、寄付なども手掛けています。電気代の支払をビットコインで行なうなどの活動や熊本地震の時にはビットコイン寄付による支援活動も行なっています。

〇アルトコインが多数揃っており、通貨ペアは日本の取引所内日本一
ビットコイン以外の仮想通貨は12種類揃っており、日本の取引所内では日本一を誇っています。日本円JPYとの通貨ペアは13通貨可能となっていますので、米ドルやユーロなどの為替を気にすることなく取引をすることができます。
また、ビットコインとの通貨ペアは12通貨ペアありますので、不自由なく多数の通貨ペアを取引することができます。
取引の幅が広がり取引を最大限に楽しむことができます。ビットコイン以外の仮想通貨を取引したい人にはお勧めです。

〇セキュリティ強化で2段階認証を取り入れ、不正ログインには保証制度
ユーザー名とパスワード以外に動的なパスワードを取り入れる2段階認証を採用しています。セキュリティを常に強化しており、システムの強化も日々行なわれています。万が一、不正ログインにより損失が発生した場合には、最大100万円までの保証をしてくれます。
安心して取引を進めることができますので、取引にセキュリティの不安を感じることはありません。

貸仮想通貨制度・アルトコイン手数料・クレジットカード利用のデメリット

〇貸仮想通貨制度には利用者に不利な設定
貸仮想通貨制度はcoincheckが独自で取り入れている制度で、ビットコインだけでなくアルトコインも対象になっています。これは一定期間仮想通貨を貸し出し、満了時には年率1%から5%が貰えるという制度です。
ただし、この制度は一定期間の満了時までは貸し付けた仮想通貨を引き出すことはできません。価格変動が大きい仮想通貨ですから、引き出しができないというのは少し不安です。
また、万が一企業の倒産という事態になったとき、この貸し出した仮想通貨は返却されないというリスクもあります。
その他、日本円10万円以上の仮想通貨でなければこの制度を利用できないなど審査基準もあります。
リスクを含めて制度を理解し利用されることをお勧めします。

〇アルトコインの手数料とクレジットカード利用の手数料は高め
ビットコインの取引における手数料は無料ですが、アルトコインの取引における手数料は高めに設定してあります。6%から10%くらいとなっていますので、これを吸収できる利益を出さなければ取引する意味がなくなってしまいます。長期保有で高い利益を狙う人は問題ないと思いますが、短期で売買する人には手数料が大きく圧し掛かるかもしれません。
また、クレジットカードを利用すると、これも手数料がかなり高いという印象です。クレジットカードはビットコインの直接購入にのみ利用できるのですが、相場よりも約8%高く購入することになります。
便利で使いやすいクレジットカードですが、リスクも知った上で利用されることをお勧めします。

公式サイトへ行く

仮想通貨取引は投資スタイルと一致する取引所を見つけることが重要

仮想通貨は値動きが大きく取引は難しいと考える人が多いため、そのリスクの大きさに取引を諦めてしまう人が少なくありません。しかし、取引自体は他の金融商品取引と大きな差はなく、同じように現物取引、信用取引、先物取引を行うことができます。もちろんレバレッジをかけることも可能です。
取引には板を使用し、分析にはチャートやテクニカルを使用します。そのどれもが他の金融取引で常に利用しているものばかりで、何ら不便を感じることはありません。
仮想通貨それぞれの特徴を理解し自分の投資スタイルに合った投資を行う事ができれば、仮想通貨取引は思っていた以上に簡単に取引可能となるはずです。
そのためにも取引には必ず必要となる取引所を、徹底的に分析し比較することが大切です。サービスや特徴を理解しその上で自分の投資スタイルと一致する取引所を選択することが、仮想通貨取引で成功する秘訣と言えるでしょう。
仮想通貨取引はまだまだ始まったばかりで、今後の広がりが大きく期待されます。将来が楽しみな金融商品であり、取引においても益々流動性を増し活発化していくと考えられます。

著者情報
オールマイティなトレーダーを目指して日々奮闘中 投資で5000万円貯める事が目標。 基本ビビりなので日々可愛い利益をコツコツ貯めています。

RELATED