macasoの口コミ・評判が本当か、実際に資産運用してみて検証します

2018年7月6日

FXのフォロートレードをご存知でしょうか?

FXは専門的な知識や情報収集力などが必要になってきます。

「自分でトレードするのに自信がないけど、完全なシステムトレードは不安……」
「もっと手軽にFXを楽しみたい!」

そういう方には必見のサービスです。

エキサイト株式会社の子会社のエキサイトワンがマカソというフォロートレードのサービスを開始しました。

プロのFXトレーダーの手法をそのままコピーしてトレードできる手法で、コピートレードや、ソーシャルトレードとも呼ばれる取引方法のことです。

この記事でマカソのフォロートレードの知識をつけてから始めれば、FXの勝率アップを狙えるようになります。

またマカソの利用方法や、注意点、評判をお伝えしていきます。

マカソ(macaso)とは

マカソとは、エキサイト株式会社の子会社のエキサイトワンが提供しているフォロートレードサービスのことです。

フォロートレードとは、コピートレードやソーシャルトレードとも呼ばれています。

国内では、みんなのFXが提供しているみんなのシストレと、今回ご紹介するマカソでのみ、フォロートレードが可能になっています。

エキサイトワンではフォロートレードの他にも、裁量トレードのサービスも提供していますが、本命はフォロートレードのシステムであるマカソとなっています。

マカソでは、主に海外のトレーダー3万人以上から選ばれた100人のトレーダーの投資判断に基づいて取引が可能です。

FXで利益をあげるための知識や経験、情報収集などを実績のあるトレーダーにお任せできるのが最大の特徴です。

マカソの使い方

実績のあるプロのトレーダーの手法をそのまま利用できるマカソですが、具体的にはどのように利用するのでしょうか。

フォローするトレーダーの選び方や、投資方法、運用状況のチェックの仕方などを確認していきます。

マカソムリエを選ぶ

マカソでは世界中の3万人以上のトレーダーから厳選された約100名の「マカソムリエ」と呼ばれるトレーダーから自分のスタイルに合わせて、最適なマカソムリエを選ぶことができます。

選ぶ際には

  • 投資スタイル
  • トータル成績
  • ランキング
  • 直近の成績

を参考にすることができます。

また、マカソムリエは一人だけでなく、何人でも選ぶことができます。

自分だけの最強の投資アドバイザーを選ぶことができる、ということですね。とても頼もしいです。

投資配分等を決める

マカソでは売買のタイミングはマカソムリエにお任せすることができます。

しかし、それ以外の部分は自分でカスタマイズすることが可能です。

  • 投資額
  • 資金配分
  • レバレッジ
  • 損切などのリスク管理

これらの項目を自分の投資スタイルに合わせて、簡単にカスタマイズすることができます。

運用スタート

マカソムリエをフォローし、各項目を設定したらいよいよ運用スタートです。

運用はフォローしたマカソムリエが自動的に行ってくれるので、何もせずにお任せするだけです。

チャートをチェックする時間のない人や、知識や経験のない人でもFXトレードを手軽に始められます。

運用状況をチェック

運用がスタートした後は、自分の好きなタイミングで運用状況をチェックしてみましょう。

マカソムリエごとの損益、全体の損益が一目瞭然でリアルタイムに分かります。

利益を出しているマカソムリエへの配分を大きくしたり、負けているマカソムリエを応援するなど、スポーツチームの監督のような楽しみもありますね。

適宜マカソムリエを入れ替える

さて、どんなに優秀なトレーダーでもいつも勝てるわけではありません。

また、フォローしたトレーダーが自分の思っていたのとは違う投資スタイルを持っていることもあるかもしれませんね。

そんなときにはマカソムリエを交代することができます。

マカソムリエのフォローやアンフォローはいつでも可能です。まさにスポーツのメンバーチェンジですね。

監督の手腕が問われる場面でもあり、FXにおいては利益を左右する重要な部分になります。

マカソって怪しい?危険性と注意点とは

マカソはまだ始まったばかりのサービスで、怪しいと感じたり、売買を人任せにすることから危険性などが心配になるかもしれません。

ここからは、マカソの危険性や利用する上での注意点を見ていきましょう。

まず、コピートレードという手法がまだ珍しいという点が挙げられます。

マカソが提供しているコピートレードのサービスは、前述の通り、国内では2社しか提供していません。

そのため、その実力を含めて未知数の部分が多いのも事実です。

そのため、いきなり大きな金額で始めるよりも、少額から試してみるという感覚で利用したほうが安全かもしれません。もう一つ、注意点があります。

マカソでは売買をマカソムリエにお任せすることになりますが、マカソムリエが必ずいつでも勝てるわけではないということです。

プロのトレーダーでも負けるときは当然あります。大きな損失を出してしまう可能性が全くないというわけでもありません。

一方で、運営会社であるエキサイトワンの親会社であるエキサイトは大手企業なので、システムの不具合や、不正などの危険性はほとんどないと考えて良さそうです。

安心して投資できる環境は整っていると考えていいでしょう。

最後に、類似のサービスとの違いも確認しておきましょう。

コピートレードやソーシャルトレードと呼ばれる手法の一つにインスタントトレードというものがあります。

これはマカソのフォロートレードによく似た仕組みですが、海外の業者が提供しているサービスです。

最も大きな違いは、入出金の手数料です。海外の口座と日本の口座間の送金になるため、どうしても手数料は高くなり、3,000円程度かかる場合もあります。

勝率がアップする可能性は?

FXトレードの初心者や、これまでなかなか思うように勝てていない人にとって、すでに成果を出していないトレーダーをフォローできるマカソを利用することで勝率をアップさせることは十分に可能です。

マカソに登録されているマカソムリエはそれぞれの勝率や損益を公開しているため、相場のトレンドに合わせて最適なマカソムリエを選択することで、利益を上げることができるでしょう。

しかし、トレンドや世界情勢によっては、それまでに勝てていたトレーダーが急に勝てなくなるということもあります。

また、一時は損失を出しながらも、最後には大きな利益を出すスタイルのトレーダーもいます。

ただ、マカソではフォローしているマカソムリエを変更したり、資金の配分を変えることができるので、工夫次第で利益を大きくすることもできます。

どのマカソムリエをフォローするか次第ではありますが、自分の裁量のみでトレードするよりは大きな勝率はアップすると考えてよさそうです。

マカソの口コミや評判

Twitterでのツイートを載せるのでその前後の解説を執筆してください。

概ね好意的な感じです。注意点についての意見もありますね。

マカソに注目している人や、利用している人からはどのような評価があるのでしょうか。

クチコミを見ていきましょう。

自動売買サービスでは取引手数料が高めに設定されているところも多いようですが、マカソではスプレッドに含まれるとのこと。

取引回数にもよりますが、実質的には手数料は割安だということになりそうです。

エキサイトが参入し、フォロートレードという比較的新しいサービスを提供することで注目を集めているようです。

こちらは注意点ですね。取引条件などをよく確認した上でサービスを利用するようにしましょう。


自動売買のプログラムではなく、実際のトレーダーやAIをフォローできる点が、これまでの自動売買サービスとの違いだということもよく分かります。


やはり、エキサイトがフィンテック事業に参入することでの信頼感や期待感があるようです。

実際に口座開設してみた

ここでは、口座開設の方法や事前に準備するものについて手順を追って解説していきます。

macasoの利用を検討中の方は、ぜひ確認してみて下さい。

事前に用意すべき必要書類

口座開設時の必要書類について紹介します。

マイナンバーは必須になります。それに加えて本人確認書類を用意しなくてはなりません。組み合わせは以下の3通りあります。

▼本人確認書類の組み合わせ

  1. マイナンバー通知カード 又は 住民票の写し + 顔写真付き本人確認書類(1種類)
  2. マイナンバーカード(表裏両面のコピー)
  3. マイナンバー通知カード 又は 住民票の写し + 顔写真なし本人確認書類(2種類)

顔写真付き本人確認書類には以下5つが該当します。

顔写真つき本人確認書類

  • 運転免許証(原本コピー)
  • 日本国パスポート(原本コピー)
  • 在留カード(原本コピー)
  • 特別永住者証明書(原本コピー)
  • 住民基本台帳カード(原本コピー)

顔写真なし本人確認書類は以下の3つが該当します。

▼顔写真なし本人確認書類

  • 各種健康保険証(原本コピー)
  • 住民票の写し(原本)
  • 印鑑登録証明書(原本)

私はマイナンバーが記載された住民票と免許証を提出しました。

口座開設の手順

画面のスクリーンショットとあわせて申込みの流れを紹介します。

まずはじめにmacaso公式サイトへアクセスします。

 
黄色い口座開設ボタンをクリックします。

口座開設ボタンをクリック

 
 
入力情報ページに遷移するので「お客様情報」など必要事項の入力をしていきます。

入力情報ページに個人情報を入力

 
 
氏名や性別、生年月日など個人情報の入力を続けます。

入力を続けます

 
 
一通り個人情報が入力し終わったら、本人確認書類の提出をします。

本人確認書類の提出方法は

  • ファイルをアップロードする
  • 後で郵送、又はメールで送る

かを選べます。

本人確認書類のアップロード

 
私は、免許証とマイナンバーが記載された住民票をスマホで写真を撮り、両方ともすぐにアップロードしました。

 
すべて入力が完了したら、交付に関する書面等の確認事項にすべて目を通して同意をしましょう。
「以下すべてに同意・承諾する」を押すと、全てにチェックされます。

注意事項に同意する

 
 
それが終わったら「確認画面へ」を押します。

すべて入力し終わったら確認ボタンを押します

 
 
入力内容の確認画面に移るので入力内容の最終チェックをしましょう。

入力内容の確認画面

 
 
確認が終わったら、「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「送信」ボタンをクリックします。

確認したら送信ボタンを押します

 
 
口座開設申請完了ページが表示されたら手続きは完了です。

口座開設申請完了ページ

 
 
その後、すぐに口座開設完了メールが送られてきます。

メール内容に記載されているアクティベーションリンクをクリックします。

アクティベーションリンクをクリックします

 
 
これで登録メールアドレスの認証が完了しました。
メールアドレス認証完了

 
今回、スマホから口座開設手続きをしたのですが、かなり簡単に終えることができました。時間にして5分ちょっとくらいでしょうか。

結構サクサク入力できてストレスは感じませんでした。

macasoは今夏リリース予定なので、まだサービスをすぐに使うことはできませんが、正式な開始日が決定すれば登録メールアドレス宛にお知らせが届と思われます。

リリース後すぐに利用してみたい方は予め口座開設申請をしておくとよいでしょう。

向いている人の4つの特徴

ここまで見てきたマカソの特徴や注意点から、マカソのフォロートレードサービスは次のような人に向いていると言えそうです。

1.投資初心者

FXで利益を上げようとするとチャートの知識や世界情勢、様々な情報を分析しなければならず、なかなか初心者には厳しいのが現実です。

フォロートレードでは売買自体はマカソムリエにお任せすることができます。

マカソムリエは現役のトレーダーから厳選された約100名から選ぶことができるため、投資初心者であっても、経験豊富なトレーダーと同じ判断で売買することができます。

2.忙しい人

フォロートレードでは、マカソムリエをフォローし、投資額などの設定をするだけであとは自動的に売買をしてくれます。

FXトレードをしたいけれど、チャートを見る時間がなかなか取れないという人にお勧めできます。

いったん売買が始まれば、空いた時間に運用状況を確認し、必要であればマカソムリエを入れ替えるだけの簡単な作業でFXトレードが可能なのです。

3.トレードするのが面倒くさいと思っている人

売買のタイミングなどはマカソムリエが判断し、自動的に売買してくれます。

そのため、トレードをするための時間がもったいないと感じている人や、面倒だと思っている人でも簡単にFXトレードができます。

4.自分より優秀な人にトレードを任せたい人

これまでFXをしてきてなかなか勝てない人や、もっと利益を上げたいという人は、優秀なマカソムリエにトレードをお任せしてはどうでしょうか。

自分よりも優秀なマカソムリエを見つけてフォローすることで、より簡単に、大きな利益を得ることができます。

まとめ

フォロートレードというサービスを提供するマカソについて見てきました。

フォロートレードは、FXトレードに必要な経験や知識、情報をほとんど必要とせず、マカソムリエと呼ばれる厳選されたトレーダーに売買を任せられるサービスです。

大手企業のエキサイトが提供しているサービスである点も安心材料の一つです。

  • マカソムリエの選定には細心の注意を払う
  • 負けることもあることを理解する
  • 新しいサービスのため実力は未知数

以上の注意点をよく理解した上で、優秀なマカソムリエをフォローすることで勝率を上げることができそうです。

まずは少額から、気に入ったマカソムリエに投資を任せてみてはどうでしょうか。

著者情報
投資歴10年。日本株・米国株投資、FX、仮想通貨、不動産、インデックスファンド、なんでも手広く投資中。普段はコツコツ、鉄火場や期待値の高い相場の時だけ大きく張るの…

RELATED