• XPコインの購入方法や将来性は?様々な取組みを実行しゲーム利用を目的とした仮想通貨

ゲーム内通貨として広まり、今では話題のXPコイン

2018年3月28日

XPコインは主にゲームに使われる仮想通貨です。
国内の取引所では取り扱いがありませんが、SNSやネットでは人気が高く、話題となっているので、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

また、所有していたらコインが増え、チャットなどのコミュニティーもあるなど他の仮想通貨にはあまりないおもしろい特徴をもっています。
「でも、国内で取り扱ってないからよくわからない」という方もきっといるでしょう。

そこで今回は、話題のXPコインの特徴から購入方法までまとめました。
この記事を読んだら、XPコインを購入できる海外の取引所もわかるので、ぜひ参考にしてください。

XPコインの概要と特徴を紹介

まずはXPコインの概要を確認してみましょう。

名称 Experience Points(エクスペリエンス ポイント)
通貨単位 XP
公開日 2016年6月
発行数 246,143,636,455 XP
公式サイト https://www.xpcoin.io/

正式名称はExperiencePoinstです。読み方は「エクスピー」で、ネットでは「XP」か「XPコイン」と呼ばれています。
取引所などで取引される際はXPです。

発行日は2016年6月と比較的新しい仮想通貨といえるでしょう。
発行上限枚数は約2460億枚です。

ビットコインが2100万枚なので、約1万倍の発行上限枚数と、ビットコインやイーサリアムなど主要な仮想通貨の中では比にならない枚数であり、XPコインの特徴のひとつです。

はじめはゲームキャラクターの経験値として使用する目的で開発された

XPコインは初めゲーム内で使用することを目的として開発されました。
例えば、ゲームをプレイしたらXPコインで報酬が支払われたり、ゲーム内の武器を購入したりすることができます。
しかし、XPコインがここまで知られるようになったのは、XPコイン以外の外部要因も大きく影響しています。

コミュニティーが活発である

XPには「XP Coin Japan」という独自のコミュニティーを持っており、Twitterや公式サイトにもコミュニティがあり、日本だけで登録者数は約3万人いるとされています。

このコミュニティーで有名なのが「rain」と呼ばれるイベントで、コミュニティーの登録者数がキリ番になるとメンバーに無料でXPコインを配布するイベントです。

2017年12月には2000万XP(当時の価格で約18万円)がrainされるのが決まると、それがSNS上で拡散され一気に認知度を高めました。

コンセンサスアルゴリズムはPoS

XPコインのコンセンサスアルゴリズムはPoS(Proof Of Stake)を採用しています。
PoSはコインを多く持っている人がマイニングに参加できるシステムで、「rain」とは別にコインを所有しているだけでXPコインが増えていくことになります。

ただし、実際にマイニングに参加できる目安は1000万XPといわれているので、少額を持っていても勝手にコインが増えるわけではありません。

XPコインを報酬化して様々な取り組みを活発化させることを目的としている

主にゲームに使われるXPコインですが、決済やそのほかの用途で使うことができます。

日本でXPコインを使って決済できるお店があり、またテスト段階ではありますが、XP-Payという決済アプリも開発されています。

その他では、学校に通ったり、慈善活動に参加したりするとXPコインがもらえるプログラムもあるようです。
XPコインはゲームでの使用だけではなく、将来的に様々な用途の活躍を目指している通貨と言えます。

XPコインはどうやって購入すればいいのか?

XPコインは国内で取り扱いがないので、海外取引所に登録して購入するしかありません。
海外の取引所ではいくつかと扱っている取引所がありますが、その中でもcoinExchangeがおすすめです。

購入手順

1.登録フォームから必要事項を記入
ホームページの「REGISTER NOW」をクリックして必要事項を入力します。
2.メールが届きリンクをクリックしたら完了
登録したメールアドレスのリンクをクリックしたら登録は完了です。
3.売買はビットコインを送金する必要があるので注意
海外取引所なので、XPコインを買う際は他の取引所からビットコインを送金する必要があります。国内の取引所でビットコインを送金して、コインエクスチェンジに送りましょう。

知っておきたいXPの値動きについて

ここで、XPコインの過去の値動きと最近の値動きを確認していきましょう。
過去には、「草コイン」ならではの短期間で価格が暴騰したこともありました。

具体的に金額はどうだったのでしょうか。価格推移を表にしてみました。

日付 価格
~2017/11 0.00円台を維持
2017/12/28 0.005円
2018/1/5 0.5894円
2018/1/16 0.1503円
2018/2/2 0.03982円
2018/3/13 0.02945円

2017年12月には2日で35倍、最高で100倍に価格が暴騰したこともありました。
この月は仮想通貨市場全体が値上がりした月でもありましたが、SNSなどでXPコインのツイートが出回ったことも大きな要因といえるでしょう。

また、上で説明したXPコインのコミュニティーの登録者数が一気に増えたことも価格冒頭の大きな原因でした。
2017年12月には一時0.6円の高値をつけたXPコインですが、2018年に入ってからは下落が続き、3月の時点では0.02円となっています。

coinExchangeはXPコインの取引量No.1!

XPコインを取引する上でのこの取引所の評価や評判などを文章で ※150字程度
XPコインの取引のほとんどは実はDOGEというアルトコイン建てで行われています。これは、XPコインの価格が低すぎるため、ビットコイン建てだと手数料などが高すぎるためです。

そして、XPコインの取引量のほとんどを占めるのがcoinExchange。
取引量が多い時は、暴騰・暴落した際にも注文が通りやすいので、XPコインを取引する際はおすすめの取引所です。

手数料 取引手数料は0.15%と他の取引所に比べると割安
日本円対応力 海外取引所なので円は対応していません
独自サービス XPコインのサービスはありません
レバレッジ 現物売買のみです
安全性 二段階認証はあり!
スマホアプリ スマホアプリもダウンロードして使えます
スプレッド XPコインは取引量が多いので、比較的お得に購入可能
スワップポイント スワップポイントはありません
サポート力 海外サイトなので、サポートは難しいです
チャート、ツール チャートツールは最大で70種類のテクニカルが使用可能!

これからどうなる!?XPコインの将来性!

XPコインは2018年4月に世界的大手のBinanceに上場することが予定されています。
まだ取引量の少ないアルトコインなので、今後大手の取引所に上場されるかは価格上昇の鍵となるでしょう。

また、そのほかでもXPコインの将来性を決めるポイントがいくつかあります。

コミュニティーが活性化するのか

XPコインはコミュニティーの発展が価格にも大きく影響しています。
今後、もしメンバー数が増えるのであれば、XPの価格上昇にも期待できます。コミュニティーの動向を追うにはTwitterの公式アカウントをチェックするのがもっとも有効な方法なので、気になる方は公式アカウントをフォローしてみてはいかがでしょうか。

開発状況とゲーム以外にも用途が増えるか

現在は、ゲームで使用するのが主な使い道ですが、上でも説明したように、XPコインは決済や教育・スポーツ活動・慈善活動など様々な分野に応用するのを目指しています。

今後開発が進み、実際にゲーム以外の用途で使われるようにあれば価格が上昇する可能性が大いにあると言えるでしょう。

これから期待できるXPコインに注目を!

現在はゲームでの使用に限られていますが、将来的には教育・慈善活動にも使うのを目的としているのがXPコインです。
また、コミュニティーとのかかわりが強いのが特徴で、Twitterを活用すれば情報もチェックできます。気になる方はフォローして、コミュニティーにも参加してみましょう。

また、価格が上昇する要因は以下の3点です。

  • XPコインの取り扱いが増えるか
  • コミュニティーの登録者数が増えるか
  • 決済アプリの開発や、ゲーム以外で使えるようになるか

XPコインを知らなかった方はぜひこの機会に取引を始めてみてはいかがでしょうか。

著者情報
オールマイティなトレーダーを目指して日々奮闘中 投資で5000万円貯める事が目標。 基本ビビりなので日々可愛い利益をコツコツ貯めています。

RELATED