• FXプライムbyGMOの評判を元にメリットやデメリットを徹底解説

FX業界トップクラスの「情報力」や「約定力」をフル活用しよう

2018年10月18日

FXプライムbyGMOは、初心者の方にうれしいサービスが満載のFX会社です。

「FX会社って数が多すぎて違いがよくわからない」
「FXプライムbyGMOってどんなメリットがあるの?」

とFX会社選びに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、FXプライムbyGMOについて説明します。業者選びの参考にしてください。

公式サイトへ行く

実施中のキャンペーンを要チェック!FXプライムbyGMOをオトクにはじめよう

気になるFXプライムbyGMOのキャンペーンについて紹介します。

お得なキャンペーンが多いので、口座開設を考えている方は検討してみてはいかがでしょうか。

新規口座開設キャンペーンで最大10,000円キャッシュバック!

新規で口座開設すると、なんと最大10,000円のキャッシュバックを受けることが可能。

ただし条件があり、満たした条件によりキャッシュバックの金額も異なりますので確認しておきましょう。

お友達紹介キャンペーン

FXプライムbyGMOにお友達を紹介し、そのお友達が口座開設した翌月の末までに新規で100万通貨以上のトレードを行なうと、それぞれに3,000円がプレゼントされます。

しかも紹介するお友達の数は10人までOK。

取引量に応じて高級カタログギフトが最大50,000円相当プレゼント

取引量に応じて、カタログに掲載されている商品から好きなものを無料で注文できます。

3,000万通貨以上:50,000円相当
1,800万通貨以上:30,000円相当
1,200万通貨以上:20,000円相当
600万通貨以上:10,000円相当
300万通貨以上:5,000円相当

公式サイトへ行く

FXプライムbyGMOの人気の秘訣はどこ?

FXプライムの魅力、例えば機能面や特徴も細かくチェックしたいところです。

一見、「自分にピッタリのFX会社だ」と感じても、細かいチェックを怠ると後悔するかもしれません

良い面がある一方で、悪い面やデメリットも存在します。

総合的にFXプライムという会社の特徴を知ることで、このFX業者が持つ本当の魅力に気づけることでしょう。

FXプライムbyGMOの取引単価

FXプライムbyGMOの最小取引単位は1,000通貨です。

1,000通貨単位から取引できるのは

  • 少額から投資しやすい
  • 小回りがききやすい

メリットがあります。

特にFXプライムbyGMOの場合は初心者をターゲットとしており、新規口座開設者の63%がFX未経験もしくはFX歴1年未満だそうなので、このような点には配慮しているということでしょう。

各種手数料は?

次に、「各種手数料」について見てみましょう。

口座管理手数料 0円
口座開設手数料
ネット入金手数料
出金手数料

ただし「取引手数料」は有料となる場合があります。

取引数量 片道手数料(1通貨あたり)
1万通貨未満 3銭
1万通貨以上 無料

FXプライムbyGMOの「約定力」は?

FXプライムbyGMOは、約定力がトップクラスだと評価されているFX会社の1つです。

FXプライムbyGMOは、過去に矢野経済研究所が行った調査「約定率100%」「スリッページ0%」を叩き出しました。

公式サイトでも約定率100%をうたっていますが、その実力は本物です。

さらにFXプライムbyGMOは「過去一度もサーバーダウンしていない」という実績もあります。

公式サイトへ行く

FXプライムbyGMOのスプレッド

FXプライムのスプレッドは、狭めのスプレッドを維持しているためコストを抑えた取引が可能です。

通貨 スプレッド
米ドル/円 0.6銭 
ユーロ/円 0.9銭 
英ポンド/円 1.8銭 
豪ドル/円 1.3銭 
NZドル/円 2.0銭 
カナダドル/円 1.7銭 
スイスフラン/円 1.8銭 
シンガポールドル/円 5.0銭 
香港ドル/円 2.0銭 
トルコリラ/円 4.8銭 
ポーランドズロチ/円 5.9銭 
メキシコペソ/円 1.9銭 
ユーロ/米ドル 0.6pips 
ユーロ/英ポンド 1.0pips 
ユーロ/豪ドル 1.9pips 
英ポンド/米ドル 1.8pips 
英ポンド/豪ドル 1.9pips 
豪ドル/米ドル 1.4pips 
NZドル/米ドル 1.9pips 
南アフリカランド/円 3.0銭 

※:原則固定とします。

FXプライムbyGMOの主要な通貨ペアのスプレッドは「広くもなく狭くもないが、平均よりは若干優秀(低コスト)」と考えてよいでしょう。

ただ、FXプライムのスプレッドは業界全体で見ると、最狭水準というわけではありません。

あくまで取引をする分では差し障りが出ない程度の狭さとなります。スキャルピングなどの短期売買をする場合、もう少し狭いスプレッド幅を提供してくれるFX会社の方が良いかもしれません。

スワップポイントは業界で高水準!

スワップポイントについて見ていきましょう。

FXプライムbyGMOは、スワップポイントについても「平均的もしくは平均より優秀」といった立ち位置です。

FXプライムbyGMOで取引をする場合、おすすめの通貨ペアは

  • トルコリラ/円
  • ユーロ/米ドル
  • ポンド/豪ドル

などの通貨ペアを対象にショートでポジションを保有すると、なかなか魅力的なスワップポイントを稼げるといった特徴がFXプライムにはあります。

公式サイトへ行く

取扱通貨は18通貨ペア!

FXプライムbyGMOの取り扱い通貨ペア数は、18通貨ペアです。

通貨ペア
米ドル/日本円
ユーロ/日本円
英ポンド/日本円
豪ドル/日本円
NZドル/日本円
カナダドル/日本円
スイスフラン/日本円
シンガポールドル/日本円
香港ドル/日本円
南アフリカランド/日本円
トルコリラ/日本円
メキシコペソ/日本円
ポーランドズロチ/日本円
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
NZドル/米ドル
ユーロ/英ポンド
ユーロ/豪ドル
英ポンド/豪ドル

取引システムは使いやすい?

トレードするのに欠かせない「取引ツール」は、それぞれのFX会社が独自開発しているケースが多くなっています。

ここでは、FXプライムbyGMOの取引ツールの性能や使い勝手を解説します。

FXプライムbyGMOの「プライムチャート」はFXチャートの最終形

FXプライムbyGMOの取引ツールは豊富なテクニカル指標により、満足のいく分析が可能です。

テクニカル指標は、FX業界最高クラスの54種類を搭載。また、1つの画面に最大9つのチャートを表示させることも可能です。

トレンドラインを任意のチャートに書き込んだり、コメントを書き込んで保存したりすることもできます。

FXプライムbyGMOではどんな注文方法に対応している?

FXプライムbyGMOの注文方法は以下の6種類の注文方法があります。

  • 成行注文
  • 指値注文
  • 逆指値注文
  • OCO注文
  • イフダン注文
  • IFO注文

「トレール注文(トレーリングストップ)」や「自動売買(システムトレード)」には未対応なのであらかじめ確認しておきましょう。

公式サイトへ行く

FXプライムbyGMOの申し込み方法の手順

FXの口座開設は無料なので、少しでも気になったら口座開設して使ってみるとよいでしょう。

口座開設の具体的な手順を4つステップで説明していきます。

1.公式サイトより申し込みフォームに記入

FXプライムbyGMOの公式サイトにアクセスすると、申し込みフォームの記入欄があります。

「お名前」「性別」「住所」などの項目をミスのないように入力し、送信しましょう。

2.本人確認書類をネット上からアップロード

申し込み完了後、FXプライムbyGMOから受付確認のメールを受け取ります。

その後、本人確認書類を提出します。本人確認書類は以下を参考にしてください。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • パスポート
  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳(住所記載面必須)
  • 住民票の写し(6ヶ月以内)
  • 印鑑登録証明書(6ヶ月以内)
  • マイナンバーの個人番号カード(表面・裏面の両方)
  • マイナンバーの通知カード(表面・裏面の両方)
  • 住民票の写し(6ヶ月以内、マイナンバー付き)

FAX・郵送などの方法もありますが、ネット上でのアップロードもしくはメールでの提出がもっともカンタンでオススメです。

3.取引のIDとパスワードを郵便で受け取り

その後自宅へ郵送にて、口座番号やID、パスワードが届きます。簡易書留郵便にて発送されるので、待機して受け取りましょう。

4.FXプライムbyGMOへ入金すれば完了!

ここまで手続きしたらあと一息。FXプライムbyGMOの指定口座へ入金し、取引可能な状態にしましょう。

入金が反映されたら、これですべて完了です。いざ、取引を開始しましょう!

公式サイトへ行く

FXプライムbyGMOに向いているのはこんな人!当てはまるならオススメ

メリットの多いFXプライムbyGMOですが、おすすめしたいピッタリなトレーダーの特徴はどんなタイプでしょうか。

理由も含めて説明していきます。

デイトレードやスイングトレードを好むトレーダー

デイトレードやスイングトレードといった短期売買の手法を取る場合、FX会社選びにおいて重視するのはコストと約定力です。

絶対的なスプレッドが広すぎる場合や、約定力がなくスリッページする場合、約定率が低い場合などは短期トレーダー向きとはいえません。

スプレッドに関しては、FXプライムbyGMOは最狭クラスではありませんが、約定力がピカイチです。

ほどんどスリッページしないのは短期トレーダーの大きな強みで、結果としてローコストになるケースが多いでしょう。

分析に力をいれてトレードしたいトレーダー

テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析問わず、「情報」の量や質にアドバンテージがあるのがFXプライムbyGMOの特徴です。

トップクラスの情報力であなたを支えてくれます。分析や実力アップなど、すべてを含めた総合力に優れているのが大きなメリットです。同じ理由で、初心者の方にもオススメできます。

公式サイトへ行く

こんなトレーダーはFXプライムbyGMOに向いていない

優秀なFXプライムbyGMO。

しかし「向いている人」がいれば「向いていない人」もやはり存在します。

どんな人が利用してもハズレはありませんが、誰にとってもベストとはいえません。

では具体的にはどんなトレーダーに向いていて、どんなトレーダーに向いていないのでしょうか?

デメリットも包み隠さずにお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。

スワップポイント目的のトレーダー

FXプライムbyGMOのスワップポイントはごく平均的です。

長期投資で外貨を買いスワップポイントを得たいトレーダーの方は、希望の通貨ペアのスワップポイントが高いFX会社を選択したほうがよいでしょう。

FXプライムbyGMOは初心者なら広くオススメできるFX会社ですが、「はじめからスワップポイント狙いしか考えていない」という方は、他のFX会社を提案したいところです。

マイナー通貨ペアを取引したいトレーダー

取り扱い通貨ペア数についても、FXプライムbyGMOは18通貨ペアとごく平均的です。

もちろん少なくて困る数ではありませんが、多いFX会社だと100通貨ペアを超えてくるため見劣りします。

「マイナー通貨ペアを取引したい」「なるべく多くの通貨ペアでチャンスを狙うスタイルだ」という方は、通貨ペア数が多いFX会社をオススメします。

公式サイトへ行く

まとめ

ここまでFXプライムbyGMOについて詳細に紹介してきました。
気になるポイントは見つかったでしょうか?最後に、FXプライムbyGMOを選ぶポイントは以下のとおりです。

  • これからFXを上達したい初心者にオススメ!
  • 少額からFXを始めたいトレーダーにオススメ!

FXで安定した成績を出せるようになりたい方や、実力アップを図りたい初心者にとってFXプライムbyGMOの情報力やサポート力はぜひ利用していただきたいところです。

自分に向いていると感じた方は、新たなFXライフを「FXプライムbyGMO」で始めてみてはいかがでしょうか?

公式サイトへ行く

著者情報
オールマイティなトレーダーを目指して日々奮闘中 投資で5000万円貯める事が目標。 基本ビビりなので日々可愛い利益をコツコツ貯めています。

RELATED