• ヒロセ通商のLION FXってどんなサービス?その特徴とメリットを教えて!

約定力からスプレッド、スワップ、取引ツールまで何でも優れているヒロセ通商

2018年10月17日

FX業者というと誰でも知っているような大手から、知名度こそ低いものの玄人好みなサービスを展開している業者まで様々です。

もしもFX業者選びで迷っていたら、とりあえずヒロセ通商を選んでおけば失敗することはまずないでしょう。

しかし

「キャンペーンはどこも一緒だろう」
「知名度のある業者は代わり映えがしなくてどこがいいのか分からない。」

などと不安になる方もいるはずです。ここではヒロセ通商のスプレッドやキャンペーンの内容やおすすめできるポイントなどを紹介していきます。

業者選びの参考にしてください。

公式サイトへ行く

ヒロセ通商の魅力とは?

ヒロセ通商はネット上での評判も非常に高い業者としても有名であり、それだけにヒロセ通商をメイン口座にして取引をするトレーダーも多くいる事でしょう。

安全性に関しても申し分がなく、2017年6月末時点で自己資本規制比率358.2%という、極めて健全性の高い数値を出しております。

FX取引をするにあたって極めて優秀な取引ツールが揃っているだけでなく、安心して大事な資産を預けられるだけの安全性のあるヒロセ通商は、FX業界において非常に魅力的な業者であり、選んでおいて損することはまずないでしょう。

ヒロセ通商は、スプレッド幅が業界では特に狭く、その一方でスワップポイントが業界のおいて特に高い業者です。つまり、短期売買のみならず、長期投資にも向いている業者ということです。

それでいて、取引ツールは機能性が高く、約定力も高いため、トレーダーは安心してヒロセ通商の取引ツールを使用してFX取引をすることが出来るでしょう。

公式サイトへ行く

ヒロセ通商が現在実施しているキャンペーンとは?

ヒロセ通商といえば、キャッシュバックキャンペーンに加え、さらには美味しい食事も楽しめるグルメキャンペーンを実施しています。

ヒロセ通商のグルメキャンペーンはその先駆けといってもよく、口座開設者はヒロセ通商を通じて美味しいグルメを堪能できます。

もちろん、グルメキャンペーンだけでなく、キャッシュバックキャンペーンも受け取れる金額が高額なだけに非常に魅力的です。

ヒロセ通商の口座を開設するのであれば、これらのキャンペーンは見逃せません。

新規口座開設+入金+ポンドの取引量に応じて最大50000円のキャッシュバック

ヒロセ通商では現在、新規口座開設者を対象に最大で50000円もらえるキャンペーンを実施しています。

口座を開設し、ポンド円の取引量の応じて最大1200万通貨以上の取引をすると受け取れます。

ちなみに、たとえ1200万通貨取引に届かなかったとしても、15万通貨以上の取引があれば5000円、200万通貨以上の取引があれば20000円、500万通貨以上の取引があれば30000円のキャッシュバックが受け取れます。

しょうゆ味爆誕!LION 一番ラーメン!さらに宮崎県産黒豚角煮プレゼント!

LION FXで対象取引数量以上の取引をされた方にキャンペーン商品をプレゼントします。

キャンペーン期間中に取引数量の条件を満たした上で、キャンペーン専用申込フォームよりお申込みを行ってください。

片道2,000万通貨取引でさらにグレードアップし宮崎県産の黒豚角煮をプレゼント!

のりかえキャンペーン

他社からのりかえのお客様限定で2,000円キャッシュバック。

他のキャンペーンとも併用可能です。

取引量に応じてキャッシュバック

ヒロセ通商では現在、取引量に応じて最大10万円がもらえる高額のキャッシュバックキャンペーンが実施されています。

ユーロ米ドル、豪ドル円、ユーロ円、NZドル円、ポンド円、ポンド豪ドル、ポンドNZドルなどの通貨ペアを対象に、取引量に応じてキャッシュバックが受け取れます。

公式サイトへ行く

魅力的な取引環境がある!ヒロセ通商はFXの裁量トレードに最適!

ヒロセ通商はFX業者としては非常に優れている、顧客満足度の高い業者です。

FX業者としてのサービス、機能ともに優れており、品質が高いです。まさにトレーダーとしては理想的な業者でしょう。

ヒロセ通商の取引単位は?

取引単位 1,000通貨単位

ヒロセ通商では1000通貨単位より取引することが可能。10万円未満の少額からでも取引できます。

利益よりも、リスクの低さを優先したいトレーダーにとって、ヒロセ通商は使いやすい業者です。

LION FXで取引を行う場合、手数料は基本的に無料となります。スプレッドも幅が狭いだけに、極力コストを下げて取引を行えます。

LION FXの約定スピードと約定率とは?安心して取引できる約定力がある!

LION FXは約定能力が高く、利用者の口コミを見ると、安定して取引が行える取引ツールということで評判が良いです。

スキャルピングのような、分単位や秒単位で取引をしているようなトレーダーにとって、約定率と約定スピードは気になるところでしょう。

LION FXの成行約定率は99.9%と非常に高く、約定スピードも平均で0.004秒、最速で0.001秒という、世界でもトップクラスの速さを誇ります。

約定力の高さに加え、ヒロセ通商はスプレッド幅が狭い業者なだけに、まさにスキャルピングに適した業者となります。

どの通貨ペアもスプレッド幅が狭くて取引のコストが低い!

ヒロセ通商のスプレッド幅といえば業界でも最狭水準として有名です。

ヒロセ通商のスプレッドは以下のとおりです。

通貨 スプレッド
米ドル/円 0.3銭
ユーロ/円 0.5銭
豪ドル/円 0.7銭
英ポンド/円 1.0銭
NZドル/円 1.0銭
カナダドル/円 1.7銭
スイスフラン/円 3銭
トルコリラ/円 1.9銭
香港ドル/円 2銭
ハンガリーフォント/円 0.62銭
メキシコペソ/円 0.4銭
ノルウェークローネ/円 3銭
ポーランドズロチ/円 5.5~5.9銭
スウェーデンクローナ/円 2~2.4銭
シンガポールドル/円 3~4.4銭
南アフリカランド/円 1.0銭
ユーロ/米ドル 0.4pips
ユーロ/豪ドル 1.5pips
ユーロ/英ポンド 1.0pips
ユーロ/NZドル 3.4pips
豪ドル/カナダドル 3~3.8pips
豪ドル/スイスフラン 3pips
豪ドル/NZドル 2.8pips
豪ドル/米ドル 0.9pips
カナダドル/スイスフラン 4.3~6.6pips
ユーロ/カナダドル 2~3.5pips
ユーロ/スイスフラン 3pips
ユーロ/ノルウェークローネ 30~34pips
ユーロ/ポーランドズロチ 37~46pips
ユーロ/スウェーデンクローナ 30~32pips
ユーロ/シンガポールドル 3~4pips
ユーロ/トルコリラ 36~63pips
ユーロ/南アフリカランド 56~82pips
英ポンド/豪ドル 1.6pips
英ポンド/カナダドル 3.8~5pips
英ポンド/スイスフラン 5pips
英ポンド/NZドル 4.9pips
英ポンド/米ドル 1.0pips
NZドル/カナダドル 3~5.7pips
NZドル/スイスフラン 5pips
NZドル/米ドル 1.6pips
米ドル/カナダドル 1.8pips
米ドル/カナダドル 3pips
米ドル/香港ドル 20.7~22.4pips
米ドル/ハンガリ―フォント 39.7~41.4pips
米ドル/メキシコペソ 52~73pips
米ドル/ポーランドズロチ 30~31pips
米ドル/シンガポールドル 6.6~8.6pips
米ドル/トルコリラ 38~61pips
米ドル/南アフリカランド 64~88pips

デイトレードやスキャルピングにとって、スプレッド幅の狭さは最低条件です。

他社と比較して優位性のあるヒロセ通商はまさにスキャルピングをするには理想的なFX業者と呼べるでしょう。

公式サイトへ行く

スワップポイントも業界トップクラス!長期投資には有利!

ヒロセ通商は、豪ドルやNZドルのスワップポイントも業界においてトップ水準の高さです。

スワップポイント目的でFX取引をするトレーダーにとっても、ヒロセ通商は使いやすい業者でしょう。

トルコリラのような、他の業者では扱っていない高スワップなマイナー通貨も扱っています。

ヒロセ通商は取引コストを下げつつ、同時にスワップでも稼ぎやすいという魅力的な業者です。

同様に、長期投資家に人気のある南アフリカランド/円のスワップポイントも高めです。

特定の通貨ペアが下落トレンドに入ってエントリーし辛い状況下であっても、上昇気流に乗っている通貨ペアを選択して取引が出来ます。

その時々の状況に応じて投資先を切り替えられるという強みがヒロセ通商にはあります。

業界でも豊富な50通貨ペア!トルコリラでの取引も可能!

ヒロセ通商が取り扱っている通貨ペアの数ですが、業界でも特に多い50通貨ペアを対象に取引が可能です。

FXの通貨ペアというと、20通貨ペアもあれば良い方なだけに、ヒロセ通商の通貨ペアの総数は業界においても圧倒的に豊富です。

通貨
米ドル/円
ユーロ/円
豪ドル/円
英ポンド/円
NZドル/円
カナダドル/円
スイスフラン/円
トルコリラ/円
香港ドル/円
ハンガリーフォント/円
メキシコペソ/円
ノルウェークローネ/円
ポーランドズロチ/円
スウェーデンクローナ/円
シンガポールドル/円
南アフリカランド/円
ユーロ/米ドル
ユーロ/豪ドル
ユーロ/英ポンド
ユーロ/NZドル
豪ドル/カナダドル
豪ドル/スイスフラン
豪ドル/NZドル
豪ドル/米ドル
カナダドル/スイスフラン
ユーロ/カナダドル
ユーロ/スイスフラン
ユーロ/ノルウェークローネ
ユーロ/ポーランドズロチ
ユーロ/スウェーデンクローナ
ユーロ/シンガポールドル
ユーロ/トルコリラ
ユーロ/南アフリカランド
英ポンド/豪ドル
英ポンド/カナダドル
英ポンド/スイスフラン
英ポンド/NZドル
英ポンド/米ドル
NZドル/カナダドル
NZドル/スイスフラン
NZドル/米ドル
米ドル/カナダドル
米ドル/カナダドル
米ドル/香港ドル
米ドル/ハンガリ―フォント
米ドル/メキシコペソ
米ドル/ポーランドズロチ
米ドル/シンガポールドル
米ドル/トルコリラ
米ドル/南アフリカランド

公式サイトへ行く

LION FXの申し込み方法は?口座開設までの流れを教えて!

ここでは申込から口座開設完了までの流れを順を追って説明していきます。

1.口座開設の申込

まず、ヒロセ通商のWEBサイトにアクセスし、口座開設の申込をしましょう。

「新規口座開設」をクリックし、申込フォームへと進みます。

各種書面の確認を行い

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 勤務先の情報
  • 投資経験の有無

等の個人情報を入力していきます。

2.本人確認書類の送付

次は本人確認書類を準備します。

口座開設には本人確認書類やマイナンバーが必須となりますので、手続きをする上で必要な書類などは事前に準備しておきましょう。

既にマイナンバーカードを持っているのであれば、それがマイナンバーと本人確認書類両方の役割を持ちますので、その一点あれば申込が可能です。

ただし、通知カードしか持っていない場合、写真付きの本人確認書類が一点必要となります。

例えば

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外交人登録証明書

などが必要です。

顔写真つきの本人確認書類がない場合、顔写真が付いていない本人確認書類が2点必要となります。

例えば

  • 健康保険証
  • 住民票
  • 印鑑登録証明書
  • 年金手帳

などが必要です。

本人確認書類が準備出来たら、以下の方法のいずれかで送ります。

・WEB上でアップロードする
・画像をメールに添付して送付する
・FAXで送る
・郵送で送付する

3.審査

それが完了したら審査に入ります。

書類に不備があった場合は、1~2週間ほどかかってしまう可能性があるので、書類はしっかり確認しておきましょう。

滞りなく審査が終了すれば、書類の到着から2営業日程度で口座開設完了です。

ユーザーIDとパスワードが送付されますので、受け取りましょう。

4.ログインと入金

送付されたIDとパスワードを使ってFX口座にログインしたら、取引に必要な額を入金しましょう。

そうすることでようやく、LION FXで取引を始められます。

公式サイトへ行く

ヒロセ通商にも向き不向きがあるの?

ここまでヒロセ通商の特徴を紹介してきましたが、トレーダーによって向き不向きはあるのでしょうか。

向いているトレーダーの特徴と、不向きなトレーダーの特徴、その理由も含めて説明していきます。

向いているトレーダーのタイプ

まずは向いているトレーダーの特徴から紹介します。

短期売買を得意とするトレーダー

ヒロセ通商は、スプレッド幅も狭く約定スピードも業界最高レベルの業者です。

加えて、スキャルピング向きの取引ツールも揃っているので、まさに短期売買向きの業者そのものです。

長期投資をするトレーダーもオススメ

FX取引で長期投資をする上で欠かせないのが、スワップポイントです。

ヒロセ通商はトルコリラなど、他の業者でもあまり扱っていない高スワップな通貨も扱っています。

スワップポイント目当ての長期投資家にも利点の多いFX業者なのです。

ヒロセ通商が向いていないトレーダーのタイプとは?なぜ相性が悪いの?

向いていないトレーダーの特徴を、理由も含めて紹介していきます。

AndroidやiPhoneでFX取引をしているトレーダー

ヒロセ通商のLION FXはパソコンからスマホまで、幅広く使える取引ツールですが、スマホ用の取引アプリは少々使い辛いという声もあります。

パソコン版のLION FXは機能性が高く便利な反面、スマホ版だと画面も小さくデメリットに感じられてしまうようです。

自動売買ツールを探しているシステムトレーダー

LION FXはどちらかといえば裁量トレード用のメイン口座を探している人に特化しているFX業者となります。

予備口座で自動売買をしたいなど、システムトレードを探している投資家には向いていないでしょう。

それならば、もっとシステムトレードに特化したFX業者が他にいくらでもあります。LION FXではシステムトレードをやりたいという需要は満たせません。

公式サイトへ行く

著者情報
オールマイティなトレーダーを目指して日々奮闘中 投資で5000万円貯める事が目標。 基本ビビりなので日々可愛い利益をコツコツ貯めています。

RELATED