• MT4が動かない時の適切な対処法を紹介

MT4が動かなくなった時の対処法を原因べつに紹介します

2018年1月13日

MT4はクオリティの高い分析ツールで有名です。また、無料で使えることから、トレードの間でも利用者は多いですね。

しかし、たまに「動かなくなった」というトラブルもあります。その理由のひとつは、パソコンで利用しているのが深くかかわっています。MT4には問題なくても、パソコンの動作環境に問題があるケースがあるためです。

今回はそんなMT4が動かなくなった時の対処法を原因別にみていきましょう!
MT4利用者はもちろん、これからMT4を使おうとしている方も知っておくと便利です。

MT4が動かない原因は?口座とパソコン2つのチェックを!

MT4が動かない原因はいくつか考えられます。ひとつはMT4の口座自体の問題です。そして、もうひとつがパソコン自体に何か問題がある場合です。
口座に問題がある場合が、おそらく多いかと思います。しかし、それならば解決もさほど難しくはありません。反対にパソコンに問題がある場合は、復旧するまでに面倒でしょう。下記ではそんな原因の詳細をみていきます。

デモ口座には期限がある!「無効な口座」と表示される場合

MT4はデモ口座であれば、無料で使うことができますが、この無料の口座は期限があります。期限はブローカーによって様々ですが、大体は30日~90日が多いようです。

実はこの「デモ口座の期限切れ」が動かなくなった原因の第1位です。MT4を使っているとある日突然、動かなくなり、ハッとした経験は誰にもあると思います。

そんなときに、画面の右下に「無効な口座」と表記があった場合、デモ口座の期限が切れて使えなくなっている証拠です。

MT4のアンインストールに問題がある場合!以前に使っていた方は要注意

こちらは以前にMT4を使っていた方に多いです。なぜなら、MT4をアンインストールした際に、完全にファイルを削除できず、その状態で再度インストールすると動作に不具合が発生することがしばしばあるようです。

ネット回線に不具合がある場合!もう一度パソコンのネット状態の確認を

ネット回線になんらかの異常があった場合ももちろん、MT4は使えなくなります。一度、インターネットに繋いでみて、MT4以外のWebサイトはつながるか確認してみましょう。

原因別に対処法をご紹介!これをみたらすぐにMT4が使える!

それでは、原因別に対処法をみていきましょう!
冒頭でも触れた通り、デモ口座の期限切れならばすぐにまた使えるようになりますが、それ以外の原因だと多少面倒くさいかもしれません。

すぐに使えるようになる!デモ口座の有効期限が切れていた時の対処法

もし、「無効な口座」と表示されていたら、再度新しいデモ口座に申し込むだけです。しかも、一度、MT4内にダウロードしたインジゲーターなどはそのまま残り、消えません。

  • ファイルを選択
    MT4内左上の「ファイル」を選択します
  • デモ口座の申請を選択
    「デモ口座の申請」を選択します。
  • あとは、取引サーバーを選択してまた申し込むだけ!

最初に申し込んだのと同じように、デモ口座を申請するだけでOKです!!これでまた無料でMT4を利用できます。

ややこしいアンインストールってどうするの!?その方法をご紹介

次はアンインストールの方法です。MT4はアンインストールする際に、インジゲーターのファイルなどは残る仕組みになっています。なので、完全にアンインストールしなければ、次にインストールした際に動かなくなってしまう可能性があるのです。

1.CドライブのMetaTrader4を削除
Cドライブ内のProgram Files(×86)からMetaTrader4を選択し削除します
2.AppDateフォルダ内からMetaQuotesという名のフォルダを削除
今度はCドライブ内の「ユーザー」を選択し、「AppDate」というフォルダを探します。ここでの注意点は隠しファイルになっている可能性があるので、PC設定から隠しファイルを表示できるようにしておいてください。「AppDate」内からさらに「Roaming」というファイルを探します。その中にある「MetaQuotes」という名のフォルダを削除します。ちなみにMetaQuotes社はMT4を開発した会社の名前です。
3.通常通りアンインストールする
ここまで、無事にできたら最後はコントロールパネルからMetaTrader4を削除すれば完了です。

少しややこしいですね。隠しファイル表示の方法は、パソコンによっても様々なので割愛しましたが、ネットで検索すれば簡単に出てくるでしょう。Windouws8以降であれば、「表示タブ」から隠しファイルを表示させることが可能のようです。

動かなくなった時はパソコンの動作環境も確認を

MT4は便利なツールですが、トラブルが起きることも稀にあります。まずは、デモ口座の期限が切れていないか、回線はちゃんとつながっているかを確認しましょう。

それでもなおらない場合、一度プログラムを完全にアンインストールしてから再度インストールする方法をおすすめします。

インストールしなおしても動かない場合は、パソコンの動作環境を一度確認してみるといいでしょう。当然、パソコン自体になんらかの異常があればプログラムも正常には動作しません。MT4以外のプログラムはちゃんと作動するか、メモリがいっぱいになっていないかなどを確認してみましょう。

なお、土日は市場が休場なので、MT4も動きません。「動かないと思ったら土日だった!」なんてこともあるので、そちらも確認をしましょう。

著者情報
株主優待が大好き。 桐谷さんのように優待だけで生活するのが夢。 でも不動産投資やFXにも魅力を感じている今日この頃。

RELATED