• 不二製油グループ本社の株主優待は自社製のお菓子詰め合わせ。安心安全な食品素材を国内外に提供する食品会社

自社製のお菓子詰め合わせは1,500円相当~4,000円相当で棒チョコは絶品

2018年2月19日

不二製油グループ本社という少し変わった名前の食品会社の株主優待のご紹介です。不二製油グループ本社では株主優待として自社製品の詰め合わせを贈呈しています。不二製油という言葉から油を想像するかもしれませんが、実際にはチョコレート菓子や豆乳などです。

不二製油グループ本社は油脂、製菓・製パン素材、大豆たんぱくの3つの素材を開発、販売している食品会社です。「食の歓びと健康」の実現のため挑戦をし続けている不二製油グループ本社とはどのような会社なのでしょうか。そして株主優待でもらえる詰め合わせにはどんなものが入っているのでしょうか。

不二製油グループ本社は食の素材の可能性を追求し続ける油脂大手の食品会社

不二製油グループ本社は油脂を中心に食品中間素材の開発・販売をする食品会社です。1950年の設立以来70年近くにわたり、安心で安全な食品素材を提供しています。国内だけでなく海外への事業展開にも力を入れており、中国、ヨーロッパ、南北アメリカ、東南アジアに展開しています。

主力の油脂製品はチョコレートやお菓子作りフライなど広く使われている

油脂というとどんなものを思い浮かべるでしょうか。不二製油グループ本社が手掛けている油脂製品は食品の中間素材と呼ばれるもので、食品の美味しさを引き立てたり、食べやすくするために使われています。

不二製油グループ本社ではチョコレートの機能を向上させる「ハードバター」という油脂を世界で初めて工業化しました。その他にも特殊なシード剤と呼ばれるチョコレートづくりに欠かせない製品を取り扱っています。

その他にも、焼き菓子の練り込み時に使用することで口当たりを向上させる製品、フライやドーナツ用の油脂、アイスクリームなどに使われる油脂の他、乳化油脂、粉末油脂、潤滑・離型油などの機能性に優れた油脂を開発、販売しています。

大豆から生まれた高機能な製品を数多く扱う不二製油グループ本社

不二製油グループ本社では大豆の研究や大豆を使った製品の開発に力を入れています。独自の技術により大豆の持つ健康への機能を活かし、様々な食材に利用できる製品を開発しています。

中でも世界初のUSS製法で作られた豆乳はおいしさや機能面で従来の豆乳とは別ものの製品です。また、豆乳を応用したホイップやドレッシング、チーズといった豆乳クリームも取扱っています。

不二製油グループ本社の株価や配当

不二製油グループ本社ではチョコレートなどに使われる油脂製品を始めとして大豆たんぱくなど食材をよりおいしく、よし安心で安全で高機能なものにするための製品を開発・販売しています。
ここからは不二製油グループ本社の株式情報について確認していきましょう。

事業の種類:食料品 優待の価値:1,500円相当
優待の種類 権利確定月・日 優待回数
飲食料 3月末日 年1回
株価 配当利回り 優待利回り
2,974円 1.55% 0.5%
必要投資額 単元株数 1株あたりの配当
297,400円 100株 46円

不二製油グループ本社の株は配当と優待の利回りを合わせると2%強となり、まずまずのリターンが期待できる銘柄のようです。株式取得のために必要な最低金額も30万円弱と比較的少額から投資できます。

不二製油グループ本社の株主優待でもらえる自社製お菓子の詰め合わせの詳細と条件

不二製油グループ本社では100株以上保有の株主に対して株主優待を実施しています。
保有株数によって優待の内容は変わりますが、基本的には自社製のお菓子などの詰め合わせとなります。なお、100株の取得には30万円弱の資金が必要になります。

保有株数によって株主優待の価値が変わる不二製油グループ本社

不二製油グループ本社の株主優待では自社製のお菓子の詰め合わせがもらえます。保有株数によって詰め合わせの内容が変化するので確認しておきましょう。

■100株以上1,000株未満保有の場合  1,500円相当
■1,000株以上5,000株未満保有の場合  3,000円相当
■5,000株以上保有の場合  4,000円相当

以上のようになっています。株式取得のための費用を考えると100株で1,500円相当の優待を受け取るのが一番よさそうです。

1,500円相当の自社製お菓子などの詰め合わせの内容を大公開

不二製油グループ本社の株を100株以上保有することで株主優待として1,500円相当の自社製お菓子などの詰め合わせがもらえます。どんな製品がもらえるのでしょうか。

2017年の株主優待の実績で詰め合わせ内容は

  • 棒チョコ36本入り
  • べジブレンド2本
  • 神戸プリン2個

です。
中でも棒チョコは非売品なのでとても貴重です。それぞれの商品についても簡単にご紹介しましょう。

棒チョコは西アフリカ産のカカオをベースに南米産のフレーバービーンズをブレンドしたカカオマスを原料にしています。
そこにオランダ産のミルクを加えることで滑らかな口どけになっています。もちろん、不二製油グループ本社の油脂を利用していることは言うまでもありません。

べジブレンドはDHAと野菜を補給できるオレンジキャロット味の野菜ジュースです。
神戸プリンについてはご存知の方も多いと思います。神戸プリンはモンドセレクションにおいて2013年から5年連続で最高金賞を受賞したプリンです。

不二製油グループ本社の過去2期分の業績と今期の業績予測

不二製油グループ本社の株への投資を考えるときには配当や株主優待、事業内容の確認と業績のチェックが欠かせません。
不二製油グループ本社の過去2期分の業績と今期の業績予測を見ていきましょう。

今期の業績予測では増収減益となっています。これは会社予測で、市場の予測では増収増益を見込むものもあります。
具体的には売上が+5.6%、営業利益+1.6%、経常利益-1.6%、当期利益+3.3%が会社予測です。一方、市場予測では売上+5.7%、営業利益+7.6%、経常利益+4.8%、当期利益+10.7%となっています。

過去に2期分の業績を見ても増収増益で推移していることから今後も安定的に成長できる可能性があります。
また、積極的に海外展開しているという点からも今後のさらなる成長が期待できます。

不二製油グループ本社では非売品の棒チョコが狙い目の株主優待が受けられる

不二製油グループ本社の株を購入する1番の魅力は非売品の棒チョコが株主優待としてもらえることでしょう。
不二製油グループ本社の配当利回りは決して高いとは言えません。株主優待の利回りも高くはありません。しかし、非売品のチョコレートがもらえるのです。チョコ好きにはたまらない内容です。

株主優待を受けるのに必要な投資金額も30万円未満で比較的少額から購入できます。
チョコ好きで棒チョコの味が気になる方は狙っていくのが良さそうです。とは言っても、買い時や売り時は業績や株価の動きを見て慎重に判断してください。

不二製油グループ本社の株主優待の棒チョコは絶品。優待狙いなら一度は食べてみたい

不二製油グループ本社は食材を作る際に使われる油脂や大豆たんぱく製品を開発販売する食品会社です。
油脂は主にチョコレートづくりに使われており、不二製油グループ本社の製品を知らず知らずのうちに口にしているということもあるでしょう。

現在は国内だけでなく、東南アジア、中国、ヨーロッパ、アメリカと世界中に展開し、高機能で安心、安全な食材を提供しています。

不二製油グループ本社の株主になると株主優待を年1回もらえます。株主優待では自社製のお菓子などの詰め合わせがもらえますが、中でも棒チョコは非売品でとても貴重なものです。
チョコレート好きや珍しいもの好きの人は不二製油グループ本社の株主優待を狙って株式投資するのもいいでしょう。

著者情報
株主優待が大好き。 桐谷さんのように優待だけで生活するのが夢。 でも不動産投資やFXにも魅力を感じている今日この頃。

RELATED