おいしさの追求による商品とレストランは妥協のないおいしさを極めた味

2017年11月2日

1980年創業、一軒のパスタ専門店からスタートしました。パスタを茹でている間に提供したサラダのドレッシングが美味しいと評判になり、そのドレッシングの店頭販売が企業の原点となっています。現在ではドレッシングを中心とした食品事業、イタリアンレストランを中心としたレストラン事業、本社ビル等の不動産賃貸業の3つの事業を展開しています。

手間を惜しまず美味しいものを提供するということに創業当時から注力しており、現在も本当に美味しいものの提供に妥協せずにこだわり抜いています。原材料の玉ねぎやにんにく、ゴマなどは既成のものではなく自ら、切る、潰す、煎る作業を行っており美味しさの源となっています。

東京証券取引所の市場一部に上場しており、証券コード2818、資本金10億4,000万円、従業員数197名の企業です。

おいしさと健康をコンセプトにおいしさを貫き通す

創業以来、おいしさと健康というコンセプトのもと、こだわり抜いた味と手間暇かけた作業を貫きおいしさを最優先にしてきました。美味しいものをとことん追求するがために限られた生産量になるのであればそれは仕方がない、というくらい何よりも味を大切にしています。

また、商品のブランド価値を向上させるため企業独自のおいしさの追求を構築しており、より質の高い商品開発に取り組んでいます。

セグメント別構成比

  • セグメントは食品事業
  • レストラン事業
  • その他(本社ビル賃貸業)

の3つに分けられます。

食品事業はドレッシングやソース、レトルト食品を扱っており、全売上の72.5%を占めています。なかでもドレッシングが52.5%と主力商品となっています。
レストラン事業はイタリアンレストランを中心に25.8%の売上比率であり、スパゲッティやピザ、またパスタを専門としたファストフードを展開しています。
その他として、本社ビル等を賃貸し1.7%となっています。

本社・事業所

本社を福岡市中央区天神に構え、東京、大阪、名古屋、札幌、福岡に事業所を展開しています。工場は福岡県古賀市に第一工場と第二工場を置き、東京有楽町にアンテナショップがあります。
また、子会社や関連会社は以下の通りです。

株式会社ピエトロのグループ会社及び関連会社
子会社
株式会社ピエトロソリューションズ
株式会社ピエトロフレッシュサプライ
ANGELO PIETRO,INC.(ホノルル)
関連会社
日清オイリオグループ株式会社

株式会社ピエトロの株価や配当

1980年に一件のパスタ専門店からスタートし、ドレッシングが美味しいという評判からドレッシング販売を中心に展開してきました。現在ではドレッシングを主力に、ソースやレトルト食品も製造販売しています。

また、レストラン事業もイタリアンレストランとしてパスタやピザを提供し、幅広い支持を受けています。おいしさをとことん追求した商品開発を徹底しており、妥協を許さないおいしさは企業一丸となった魂と表現することができます。

事業の種類:食料品 優待の価値:自社製品
優待の種類 権利確定月・日 優待回数
飲食料 3月末日 9月末日 年2回
株価 配当利回り 優待利回り
1,650円 1.21% 0.60%
必要投資額 単元株数 1株あたりの配当
165,000円 100株 20円

株主優待の権利と特徴

3月31日現在の株主名簿に記載があり、最低100株以上を保有する株主に対して1000円相当の自社製品が発送されます。例年6月中には手元に届くようになっています。
株式保有数により製品が異なりますので下記にご紹介します。

■100株以上500株未満保有の場合、1,000円相当の自社商品
■500株以上1,000株未満保有の場合、2,000円相当の自社商品
■1,000株以上保有の場合、3,000円相当の自社商品

◇1,000円相当の自社商品の例
・ ピエトロ ノンオイル和風しょうゆ&レモン、ピエトロドレッシング和風しょうゆWサイズ、ピエトロパスタソース
◇3,000円相当の自社商品の例
・ ピエトロドレッシング和風しょうゆ、他3種のドレッシング、ピエトロスパゲッティ500g、パスタソースなすとひき肉、他2種のパスタソース

尚上記は商品例ですので、年度により異なります。

3月31日現在、9月30日現在、それぞれの株主名簿に記載のある100株以上の株主に対し、通信販売商品の10%割引券が発送されます。
3月31日現在の名簿に記載のある株主には6月発送、9月30日現在の名簿に記載のある株主には11月発送となっています。

レストランの店舗数は

  • 直営店が28店舗
  • ハワイホノルルに1店舗
  • フランチャイズ店が16店舗

となっています。名称は、ピエトロコルテ、ピエトロバルコーネ、ピエトロ、洋麵屋ピエトロ、Pietro YASAI Café、ピエトロセントラーレなどです。ハワイホノルルは,ANGELO PIETRO Honolulu です。

食品事業の主力商品はドレッシング、次いでパスタソース

ドレッシングは食品事業の52.5%を占める主力商品です。オレンジのキャップのピエトロドレッシング和風しょうゆは定番商品であり、玉ねぎとしょう油のベースになっています。厳選された国産玉ねぎを1つ1つ丁寧に人の手でカットしており、しょう油は九州産の厳選しゅう油を使用しています。

コレステロールゼロという健康にも配慮したドレッシングであるため、子どもから大人まで幅広く支持されている商品であり常に売上を伸ばしています。また、新商品の開発にも力を入れており、平成28年に発売したノンオイル和風しょうゆ&レモンは発売後すぐに人気商品となりました。その後も新商品レモンとたまねぎを発売しており、商品価値の向上と営業力アップに努めています。

パスタソースも次々に新商品発売となっています。平成28年になすとひき肉、ボロネーゼ、うにクリーム、蟹のペペロンチーノなど他2種を発売し、レストランから生まれた商品であることをアピールすることにより順調な売上となっています。その他、平成29年には博多明太子とカルボナーラも発売しています。

食品事業の今後の展開

主力商品のドレッシングやパスタソースだけに売上を頼ることなく、次の柱になるような商品として冷凍食品の製造と販売の展開が視野に入っています。ドレッシングやパスタソースの工場ラインが新しくなったことにより、通信販売も含めた食品事業における利益拡大が益々期待ができるようになっています。より一層幅を広げた営業と製品開発に取り組むことができるようになっています。

レストラン事業のメニュー開発と新店舗展開

メニューには季節の食材や地元の食材を利用することにより新鮮さと安全さをアピールすることができています。また、企業の原点となるメニュー、サラダ・パスタ・ピザを重点的に見直し、常に新メニューの開発に取り組んでいます。

新店舗の出店にも意欲的であり、プレミオ ピエトロ 海と畑のパスタを福岡市に、Pietro YASAI Café 京橋店を東京都中央区にオープンさせています。新店舗は顧客を飽きさせないような工夫がされており、新業態でのオープンとなっています。

顧客の満足度をさらに向上させるため、サービスと管理体制を強化し店舗ごとの売上アップにつながるよう努めています。

健康を心がけているヘルシー志向の投資家にオススメ

創業以来、おいしい&健康をコンセプトに様々な商品開発製造、販売に取り組んできました。国産の玉ねぎを使い、人の手で玉ねぎをカットする、しょう油は厳選された九州産を取り入れる、など常においしい &健康が根底になった商品開発がされています。また、コレステロールゼロのドレッシングは体に優しい、負担の少ないドレッシングですので安心して頂くことができます。健康を気にされている方、ダイエット中の方などにもお勧めできる商品ですので、優待商品である自社製品詰め合わせは大変嬉しい優待となるでしょう。

優待商品は自社製品の詰め合わせです。おいしいをコンセプトに、とことん追求、研究された妥協のない商品が発送されます。ドレッシングやパスタソースなど、どこのご家庭でも喜ばれる商品であり、本物のこだわり抜いた味を堪能することができます。誰もが満足し、また誰もが羨む優待商品となっています。

おいしいを追求した商品とレストランの展開・誰もが羨む優待商品

いかがでしたか。創業以来、おいしいをコンセプトに企業一丸となって商品開発、製造、販売に邁進してきました。現在では、主力のドレッシングを中心にパスタソースなどの食品事業を展開しており、またレストラン事業も顧客を飽きさせないための工夫がメニューや店舗に埋め込まれています。

優待商品はおいしさをとことん追求したドレッシングやパスタソースの詰め合わせとなっていますので、どこのご家庭でも喜ばれる商品となっています。ご家庭で本物の味を堪能できる優待商品は誰もが羨む商品です。

著者情報
株主優待が大好き。 桐谷さんのように優待だけで生活するのが夢。 でも不動産投資やFXにも魅力を感じている今日この頃。

RELATED