• ゼットンの株主優待は食事優待券と公共施設入場券。公共施設内に多くのレストランなど出店する企業

「ALOHA TABLE」「Ginza Lobby」「shiokara」などレストランやカフェを展開

2018年3月14日

ゼットンという企業をご存知ですか?空港や駅ビル、博物館などの公共施設内を中心に、さまざまなレストランやカフェを展開している企業です。また、一部の地域ではブライダル事業もおこなっています。

ゼットンの株主優待はどんな内容でどれくらい魅力的なのでしょうか。
ここでは、ゼットンの株主優待情報や企業情報、投資情報などについて紹介しています。10万円以下の優待株を探している方や普段からゼットンのレストランを利用している方は、検討候補に入るかどうか確認をしましょう。

「店づくりは街づくり」の理念のもと公共施設内に多くのレストランを出店

ゼットンは「店づくりは街づくり」という基本理念のもと、「ALOHA TABLE」「Ginza Lobby」「神南軒」など、さまざまなカフェやレストランを展開している企業です。また、名古屋・岐阜・横浜ではブライダル展開もおこなっています。

空港ビルや博物館など公共施設内に多くの店舗を出店しており、子会社ではハワイアン料理を中心としたお店も展開しています。
鉄板焼きラムしゃぶやイタリアおでん、サムギョプサル、クリスマス鍋など、見た目もオシャレで女性が好むメニューを出しているレストランも多いです。多くのレストランを出店しているダイヤモンド・ダイニンググループの一員でもあります。

「実績や歴史」1995年に設立で2006年に名証セントレックスへ上場

ゼットンは1995年設立で資本金は379,605千円の企業です。1995年に株式会社ゼットンを設立し、翌月にZETTONをオープンします。
2000年にはJINRO STYLE、2001年にはd&m、ginzazettonをオープンします。

2002年にはけんどんやギンザ呑呑、麩屋町三条、翌年には猪口猪口や銀座ロビー、shiokaraなどをオープンします。2004年には港区南麻布に東京支社を設立し、同年、有限会社ゼットン・ジー・ピーを吸収合併します。

2006年には名証セントレックスに上場し、2007年にはオーストラリアに子会社であるzetton Ocean Room PTY.LTDを設立しました。2008年にはハワイに子会社のZETTON,INC.を設立し、2010年には株式会社アロハテーブルを設立します。同年、ハワイアン業態に係る事業を株式会社アロハテーブルへ簡易会社分割。

その後、

  • アロハテーブルSeoul
  • MUSEUM TERRACE
  • GOOFY Cafe&Dine
  • SkyGarden300
  • アロハナチュラル・ハワイアン・ビアガーデン

など、多くのお店のオープン・閉店を経て現在に至ります。

ゼットンの株価や配当

ここでは、ゼットンの株価や利回り、権利確定日、必要投資金額などについて確認していきましょう。
ただし、下記数値のほとんどが常に変動していますので、実際にゼットンへの投資を検討する際は最新情報を必ず確認するようにしましょう。

事業の種類:飲食業 優待の価値:2,000円相当(1,000円相当券×2枚)
優待の種類 権利確定月・日 優待回数
飲食料 2月末日 年1回
株価 配当利回り 優待利回り
950円 0.53% 2.10%
必要投資額 単元株数 1株あたりの配当
95,000円 100株 5円

株主優待は100株以上で「食事優待券」「公共施設入場券」がもらえる

ゼットンの株主優待は、100株以上保有で下記「食事優待券」と「公共施設入場券」を受け取ることができます。

「食事優待券」
■100株以上300株未満保有で2,000円相当の食事優待券(1,000円相当券×2枚)
■300株以上500株未満保有で6,000円相当の食事優待券(1,000円相当券×6枚)
■500株以上保有で12,000円相当の食事優待券(1,000円相当券×12枚)

「公共施設入場券」
■「徳川園」入場券引換券(300円相当券×1枚)
■「徳川美術館」入場券引換券(1,400円相当券×1枚)
■「名古屋テレビ塔(展望階)」入場券(700円相当券×1枚)
■「横浜マリンタワー(展望階)」入場券(750円相当券×1枚)

食事優待券は神南軒や食堂BARカスミガセキ、THE BUND、SKY GARDEN300など他にも多くの店舗で利用できます。

ハワイアン料理を中心として多くのレストラン・カフェを展開

ゼットンでは下記のようにさまざまなレストランを展開しています。

ゼットンのレストラン及びグループ会社
レストラン
ALOHA TABLE
gz
Ginza Lobby
shiokara
aloha amigo
神南軒
MUSEUM CAFE
orange
カスミガセキ
grigio la tavola
b&r
ニホンバシイチノイチノイチ
六七
gindachi
A&P with terrace
THE TOWER RESTAURANT YOKOHAMA
マリンタワーホール
猪口猪口
ガーデンレストラン徳川園
グループ会社
株式会社アロハテーブル(飲食店経営、フランチャイズシステムの展開)
ZETTON,INC.(ハワイにおける飲食店経営)

前期は4億4,000万円の赤字。今期は第3四半期時点の経常利益進捗率が約131%

■2017年2月期業績
売上高 :99億800万円(前期比−2.3%)
営業利益:2億1,900万円(前期は9,300万円の損失)
経常利益:3億3,500万円(前期比+1,295.8%)
利益  :−4億4,200万円

■2018年2月期の会社予想
売上高 :90億円(−0.2%)
営業利益:4億500万円(+84.9%)
経常利益:4億円(+19.4%)
利益  :1億5,600万円

■第3四半期連結業績(2018年1月発表)
売上高 :74億1,400万円(前年同四半期比−7.5%)
営業利益:5億1,200万円(前年同四半期比+10.9%)
経常利益:5億2,600万円(前年同四半期比+13.7%)
利益  :2億300万円(前年同四半期比+64.7%)

既存店売上高が前期比98.7%で前期にビアガーデン事業8店舗の撤退をしたことなどで減収となりました。新規出店4店舗、閉店6店舗おこなったことで年度末時点の店舗数は直営店が70店舗(国内67、海外3)、FC7店舗の77店舗となっています。第3四半期時点の経常利益進捗率は約131%です。

ハワイアン料理好きな女性や少額投資を希望している方にオススメ

ゼットンの株主優待を受けるには100株(必要投資金額95,000円)必要で、2,000円相当の食事優待券と公共施設入場券がもらえます。食事優待券はゼットンの展開する各店舗で利用ができるため、特にハワイアン料理好きの女性におすすめです。

配当利回りは低めですが、10万円以下で購入できるため主婦でも比較的検討しやすい銘柄です。PER26倍など若干割高感が見受けられますので、投資をするのであればもう少し株価が下がったタイミングで検討してもいいでしょう。

普段からゼットンのレストランを利用している方や近くに店舗がある方だけでなく、飲食の優待株を探している方や少額投資を検討している方にオススメです。利回りは低いため、中長期で保有して売買益を狙いましょう。

食事優待券や公共施設入場券がもらえて必要投資金額は10万円以下

ゼットンはさまざまなレストランやカフェ、バーなど、多くの飲食店を展開している企業です。
株主優待では各店舗で利用できる食事優待券に加え、「徳川園」や「名古屋テレビ塔」などの公共施設入場券がもらえます。必要投資金額も高くないため比較的手が出しやすいです。

外食株や飲食の優待株に興味がある方は、ぜひ検討してみましょう。

著者情報
株主優待が大好き。 桐谷さんのように優待だけで生活するのが夢。 でも不動産投資やFXにも魅力を感じている今日この頃。

RELATED