• 萩原工業は長期保有でよりお得なカタログ株主優待 合成樹脂加工製品業トップシェア

ブルーシートや養生テープなど身近な製品を扱う萩原工業では1,000円相当のカタログギフトがもらえる

2018年1月16日

萩原工業の株主優待は1,000円相当のカタログギフトがもらえます。カタログギフトは自分の好きなものを選べる楽しみのあり、人気の株主優待です。しかも萩原工業では株式を長期保有することでカタログの内容が豪華になっていきます。

お得な株主優待を実施している萩原工業は合成樹脂加工製品を取り扱っています。漢字が並ぶと難しいイメージを持つかもしれませんが、実際にはブルーシートやマスキングテープ、養生テープ、スリッパなど意外に身近な商品を作っているのが萩原工業です。

萩原工業は合成樹脂加工製品でトップシェアを誇り50年以上の歴史がある

萩原工業はポリエチレン・ポリプロピレンを原料とする合成樹脂繊維のフラットヤーンを用いた製品を作っています。難しい言葉が並んでいますが「あなたの近くにきっとある」というコンセプト通り、身近な製品を生産・販売しています。その他にはフラットヤーン技術を応用したスリッターという工場用の機械の製造・販売もしています。

わたしたちの身近な製品を作る合成樹脂繊維のフラットヤーン

フラットヤーンとはポリエチレン、ポリプロピレンで作られたフィルムを短冊状に細かく切ったものをさらに伸ばして強度の高い平らな糸のことです。萩原工業ではフラットヤーンの先進技術を持ち、大きな可能性を秘めた技術として注目されています。

フラットヤーンを利用した製品としては私たちに身近なものがたくさんあります。

  • レジャーシートや人工芝
  • 建設現場などで見かける建物を覆っているシート
  • 土砂災害を防ぐために使われる土のう
  • コンクリートの補強材料であるバルチップ

もフラットヤーン製品です。農業でもフラットヤーン製品は活躍しており、

  • ビニールハウスで使われている反射シート
  • 軽トラックの荷台にかけられるシート

などもあります。

フラットヤーンの技術を応用した工業用機械の製造もしている

萩原工業はフラットヤーンを作る上で、短冊状に切る分けるスリッター、検品機、ワインダーなどの製造設備や製造ノウハウを磨いています。この技術を応用した産業用機械を生産し、販売しています。実際に使い磨かれてきたからこその高い信頼性と技術力があります。

萩原工業株式会社の株価や配当

萩原工業ではフラットヤーンという平らな糸を使い、私たちに身近な製品を生産しています。フラットヤーン製品のトップシェアを誇り、その高い技術力を生かして産業用機械の製造・販売も行っています。

株主優待としては萩原工業ではカタログギフトをもらえます。萩原工業の事業内容を確認したら、株主優待をもらうために株についての情報を確認しましょう。

事業の種類:その他製品 優待の価値:1,000円相当~6,000円相当
優待の種類 権利確定月・日 優待回数
カタログギフト 10月末日 年1回
株価 配当利回り 優待利回り
1,861円 1.49% 0.5%
必要投資額 単元株数 1株あたりの配当
186,100円 100株 27.5円

萩原工業の株主優待でもらえるカタログギフトの内容と条件

萩原工業では10月末日時点で100株以上を保有することで株主優待を受けることができます。100株の取得には約18万円かかりますが、1,000円相当の商品をカタログから選ぶことができます。萩原工業の株主優待は保有期間や保有株数によってカタログから選べる商品が変わります。長期保有になるとかなりお得な内容になるので、長期保有に向いている銘柄だと言えます。

萩原工業では保有株数や期間によって株主優待でもらえるカタログの内容が変わります。

■100株以上500株未満、3年未満の保有の場合、カタログギフト(1,000円相当)
■100株以上500株未満、3年以上の保有の場合、カタログギフト(2,000円相当)
■500株以上、3年未満の保有の場合、カタログギフト(3,000円相当)
■500株以上、3年以上の保有の場合、カタログギフト(6,000円相当)

となっています。
選べるカタログの内容は2018年度の実績で次のようになっています。

◇1,000円相当
自社製マスキングテープ10巻きセット
エコファミリーシート(3畳)
QUOカード◇2,000円相当
畳縁ポーチ&カード入れセット
自社製品詰め合わせ(エコファミリーシート、土のう、養生テープ)
南魚沼産こしひかり 1.5kg◇3,000円相当
炭モノネコスリッパ2足セット
エコファミリーシート(12畳)
神戸スイーツ 牧場アイスクリームセット
◇6,000円相当
フルーツ缶詰詰め合わせ
自社製品詰め合わせ(エコファミリーシート、土のう、養生テープ)
宮崎牛 すきしゃぶ用(もも480g)

この他に寄付を選択することもできます。寄付は1口1,000円で3団体から選ぶことができます。

商品を選ぶ際には、金額の範囲内で自由に組み合わせることができます。例えば3,000円相当の商品を選ぶときには1,000円相当の商品を3つ選ぶことが可能です。

萩原工業の業績から萩原工業の株主優待の可能性を探る

株主優待をもらうとうことは株主になるということです。株主になるためには株を保有しなければいけません。株を保有する方法としては株式市場で株を購入することになります。つまり、自分の資金を投資して株主優待を受け取るのです。

大切な資金を投資するわけですから、株の購入は慎重に検討しなければいけません。株の購入時には企業の事業内容の理解、業績の確認が最低限必要になります。

萩原工業の今期の業績予測は増収増益で経常利益3.0%増の見込み

萩原工業では今期予測として増収増益が見込まれています。売上は2.3%増、営業利益が2.0%増、経常利益3.1%増、当期利益3.0%減の予測です。過去2期でも経常利益は順調に伸びており、成長し続けている企業だと判断できます。

萩原工業の業績は年間を通じて順調に積み重なっているため決算の予測も立てやすくなっています。決算時期には業績の予測で株価が動くこともあり、決算月の10月には株価は大きく上がり、その後下がってきています。1年前には1,200円ほどだった株価が現在は1,800円と1.5倍の伸びになっている点にも注目しておきましょう。

萩原工業の株は3年以上保有すると利回りが最高になる

萩原工業はこの1年の株価の1.5倍という急激な伸びによって配当利回りが低くなってしまいました。現在の配当利回りは1.5%未満と決して高くはありません。それでも銀行預金に比べれば高い水準ですので、萩原工業の株に投資する意義は十分にあります。

株主優待は選ぶ楽しみもあるカタログギフトです。ギフトの内容は保有期間によって倍額になります。100株で1,000円相当ですが、3年以上の継続保有で2,000円相当のギフトとなります。100株で2,000円となると優待利回りがとてもよくなりますので、萩原工業の株を購入するならば3年以上の長期保有を考えて購入するとお得です。

萩原工業の株価は2017年6月ごろから急騰していますから、決算が発表された後の株価の動向をしっかりと見極めた上で投資のタイミングを考えましょう。

萩原工業の株主優待は長期保有でさらにお得になるカタログギフト

萩原工業の株主優待は長期保有でお得度が増すカタログギフトです。100株の保有から株主優待をもらえます。100株は最低単元株数ですから、萩原工業の株を購入すれば株主優待をもらう権利が発生します。権利の確定は10月末日です。

カタログギフトの内容は1,000円相当~6,000円相当と幅が広く設定されています。中でも100株以上を3年以上継続保有するともらえる2,000円相当のギフトが最も利回りが高くなります。今後のさらなる成長を見込み、長期保有するのに適している銘柄です。

萩原工業ではフラットヤーンという合成樹脂から作られた平らな糸から作られます。萩原工業のフラットヤーン技術は世界からも注目されており、今後の順調な業績の伸びを期待できます。フラットヤーンを使った製品には私たちに身近なブルーシートや養生テープ、土のうなどがあり、日本の第一次産業から生活に密着した製品まで幅広く使われています。

長期保有でさらにお得になる萩原工業の株主優待を狙うなら、株価の動向を見極めながら、長期保有に向けてよく準備して株式投資しましょう。

著者情報
株主優待が大好き。 桐谷さんのように優待だけで生活するのが夢。 でも不動産投資やFXにも魅力を感じている今日この頃。

RELATED