• サイゼリヤの株主優待はイタリア食材セット!幅広い層から親しまれるレストラン

優待は100株以上でパスタやオリーブオイルなどのイタリア食材セット

利用したことがある人も多いのではないでしょうか。リーズナブルなイタリアンレストランチェーンを展開するサイゼリヤ。安くて美味しくてボリュームもあるので、若い人やファミリーに大人気です。
サイゼリヤも上場しているため、株を買うことができます。

サイゼリヤの株主優待はどんな内容なのでしょうか。また、投資対象としてはどれくらい魅力的なのでしょうか。ここでは、サイゼリヤの株主優待情報や企業情報、投資情報について紹介します。

リーズナブルなイタリアンレストラン「サイゼリヤ」を展開

サイゼリヤは昭和48年に個人店舗から始まり、今では資本金86円1,250万円、店舗数1300店以上、売上高1,450億円を誇る企業です。全国にリーズナブルな価格で美味しいイタリアン料理を食べられるレストランチェーン「イタリアンワイン&カフェレストランサイゼリヤ」を展開しています。
特に若者に人気があり、

  • ランチやミラノ風ドリア
  • マルゲリータピザ
  • フォッカチオ
  • パルマ風スパゲティ
  • 100円グラスワイン

など、多くの人気メニューがあります。

製造直販や自社工場、サイゼリヤ農場などの取り組みのより、質の高い料理をリーズナブルな価格で提供できています。
また、国内だけでなく、上海や台湾、シンガポールなど、海外にも300店舗以上を展開しています。
若者に限らず多くの人が知っているレストランチェーンです。

オーストラリアでハンバーグやホワイトソース 仙台ではトマト農場

サイゼリヤでは、オーストラリアに自社工場を設立し、主力商品のハンバーグやミラノ風ドリアのホワイトソースを製造しています。
また、東日本大震災の復興支援の一環として、仙台でトマト農場を始めています。

設立40年以上個人店舗から始まり今では1300店舗以上を展開する

サイゼリヤは1973年にイタリアンレストランサイゼリヤとして経営を開始します。1977年に他店舗化に着手。1987年に株式会社マリアーノに商号を変更します。1992年には株式会社サイゼリヤに商号を変更。

1993年にニュービジネス大賞通産大臣賞を受賞。1994年には通算100店舗目となる江ノ島店を開店する。1996年には日本で初めてのルーコラ栽培により農林水産大臣賞を受賞します。

1996円には臨海副都心に台場フロンティアビル店を今後のモデル店舗として開店します。

1997年本社移転。1998年には日本証券業協会に株式を店頭登録します。1999年に東京証券取引所市場第二部へ株式を上場します。2000年には通算300店舗目となる船橋芝山店を開店します。同年、東京証券取引所市場第一部に指定。

また、SAIZERIYA AUSTRALIA PTY.LTD.をオーストラリアに設立。2002年には旅行業を目的としたアダツアーズジャパンを設立します。2003年には上海薩莉亜餐飲有限公司を設立。2007年に広州薩莉亜餐飲有限公司、2008年に台湾薩莉亜餐飲股份有限公司と北京薩莉亜餐飲管理有限公司、HONG KONG SAIZERIYA CO.LIMITED、SINGAPORE SAIZERIYA PTE.LTD.を相次いで設立します。

2012年に広州サイゼリヤ食品有限公司を設立。2013年にSaizeriya Laboratory Houseを新設。2015年にはグループの年間客数が2億人を超え、海外で300店舗目となる上海・川沙現代広場店を開店。

2016年には通算1300店舗目となる東武梅島駅前店を開店します。同年、新業態であるスパゲッティマリアーノとズッパディパスタを開店。そして、障害者雇用優良事業所として厚生労働大臣賞を受賞します。

株式会社サイゼリヤの株価や配当

ここでは、サイゼリヤの株価や配当・優待利回り、必要投資金額などの情報を紹介します。権利確定日は8月末日なので注意ください。投資を検討する場合は、リアルタイムの株価情報と過去の業績や株価推移、PERなども参考にしましょう。

事業の種類:飲食料品 優待の価値:2,000円相当
優待の種類 権利確定月・日 優待回数
飲食料 8月末日 年1回
株価 配当利回り 優待利回り
3,150円 0.57% 0.63%
必要投資額 単元株数 1株あたりの配当
315,000円 100株 18円

100株以上保有でイタリア食材セット500株以上保有で選択制

サイゼリヤの株主優待は100株以上保有で受け取ることができます。

■100株以上500株未満保有の場合は、2,000円相当のイタリア食材セット
■500株以上1,000株未満保有の場合は、10,000円相当の品物(A〜Cより1つ選択)
■1,000株以上保有の場合は、20,000円相当の品物(A〜Cより2つ選択)
A:イタリア食材セット(パスタ、オリーブオイルなど)
B:イタリアお菓子セット(チョコレートなど)
C:イタリアアルコールセット(イタリアワインなど)

サイゼリヤのグループ会社及び関連会社は下記のとおりです。

サイゼリヤのグループ会社及び関連会社
SAIZERIYA AUSTRALIA PTY.LTD.(オーストラリア)
株式会社アダツアーズ・ジャパン
上海薩莉亜餐飲有限公司
広州薩莉亜餐飲有限公司
台湾薩莉亜餐飲股份有限公司
北京薩莉亜餐飲管理有限公司
HONG KONG SAIZERIYA CO.LIMITED(香港)
SINGAPORE SAIZERIYA PTE.LTD.(シンガポール)
広州サイゼリヤ食品有限公司

2017年8月期は増収増益予想第2四半期の通期予想に対する利益の進捗率は約61%

2016年度業績
売上高 :1,449億6,100万円(前年対比+4.1%)
営業利益:90億600万円(前年対比+19.9%)
経常利益:91億3,400万円(前年対比+14.1%)
利益  :–(前年対比+45.9%)

2017年8月期会社予想
売上高 :1,472億円(+1.5%)
営業利益:110億円(+22.1%)
経常利益:115億円(+25.9%)
利益  :75億円(+36.2%)

第2四半期業績(2017年4月発表)
売上高 :705億4,800万円(前年同期比−0.3%)
営業利益:46億3,800万円(前年同期比+44.2%)
経常利益:50億400万円(前年同期比+48.5%)
利益  :31億5,200万円(前年同期比+59.9%)

会社予想に対する経常利益の進捗率は約43%、利益の進捗率は約61%です。

セグメント別の業績は、国内はサービス強化に努めた結果、売上高・営業利益共に前年同期比増。海外は、中国の税制変更などの影響もありアジア地区では売上高減、営業利益増。

オーストラリアでは売上高・営業利益共に減となっています。年初来高値は3,265円、年初来安値は2,561円、PER21.15倍、PBR2.07倍、自己資本比率は80.4%です。株価はここ5年間を見ても高値圏に位置し、1年近く上昇を続けています。第3四半期の業績も順調にいけば更に株価が上昇する可能性が高いです。

普段からサイゼリヤを利用している投資家にオススメの銘柄

サイゼリヤの株主優待は、100株以上保有で2,000円相当のイタリア食材セットが受け取れます。必要投資金額が315,000円ということもあり、優待利回りは0.63%と低いです。株主優待目的の投資としては、なかなか手が出し難い銘柄ではあります。

業績は好調で、2016年度増収増益、2017年8月期も増収増益予想で、進捗も順調です。自己資本比率も高く財務は安定しています。キャピタルゲイン狙いで投資したいところですが、株価はここ1年上昇トレンドで、PER21.15倍と割高感があります。

株価が下がればチャンスですが、第3四半期の業績も順調であれば更に株価上昇の可能性が高いです。特に普段からサイゼリヤを利用することが多い方にオススメの銘柄です。

株主優待はもらって嬉しいイタリアン食材株価が落ち着いた頃に投資判断したい

サイゼリヤの株主優待は飲食料品となっており、主婦にとっては非常に助かるのではないでしょうか。100株以上でイタリア食材セット、500株以上でお菓子セットやアルコールセットなども選択できます。優待利回りは低いですが、内容の満足度は高くなりそうですね。

全国に店舗があるサイゼリヤは、リーズナブルな価格で美味しいイタリアン料理が食べられます。コスパが高く老若男女多くの人が利用しています。

投資資金に余裕がある場合は良いですが、そうでない場合は株主優待目的としての投資はややハードルが高いです。あくまでもキャピタルゲインを狙って投資をするのが良いでしょう。

しかし、業績が好調なことから、多くの市場参加者が注目している銘柄の1つでもあり、割高感があります。継続して業績推移に注目をしながら、株価が落ち着いた頃を狙って投資判断してみるのも良いでしょう。興味がある方は、ぜひ検討してみてください。

著者情報
株主優待が大好き。 桐谷さんのように優待だけで生活するのが夢。 でも不動産投資やFXにも魅力を感じている今日この頃。

RELATED